白樺のかご

大阪で働きはじめて嬉しいことは、友達に再会できたこと。それからいろんなお店に行けることです。
仕事帰りに前の部署の後輩と一緒に雑貨屋さんめぐり。そこで前から欲しかった白樺のかごをみつけました。白樺の表面の皮で編んだものだそうで、柔らかい感触と何代にもわたって使える丈夫さが特長だそうです。
これはパンかごにするつもり。この週末、プチパンを焼こうかな。
d0040300_1471962.jpg

オットのごはん三日分。
冷蔵庫の中にこれだけのタッパーがあると中身の確認が大変になるので、ポストイットに料理の名前を書いて貼り付けました。
・松阪牛すじ肉のしぐれ煮
・ハンバーグ
・焼き鮭のほぐし身
・にらときのこの塩いため
・にんじんの黒ごまきんぴら
・みょうがの甘酢漬け
・クレソンのおひたし
・ふきの煮物
・昆布の煮物
・ピーマンのおかか炒め
今回もきれいにたいらげてくれてました。来週もがんばろうっと。
あっ、松阪牛すじ肉のしぐれ煮は絶品でした!オットも大絶賛。両親も大喜びでした。
やっぱり圧力鍋はすごいですね〜。とろとろして口に入れた瞬間に溶ける感じ。もう手放せません!
d0040300_1472997.jpg

ベルファームで買ってきた松阪牛の切り落としで牛丼を作りました。
オットが「吉野屋のと全然違ってすごくおいしい!卵がなくても食べられる!」と大喜びでした。
うーん、そんなに違ったかなぁ?強いて言えば脂身がおいしかったです。
あ、ネットで「吉野屋風、牛丼」で検索して見つけたレシピです。ほんとに吉野屋風でした。
d0040300_1474164.jpg

火曜日のお弁当。(月曜日はオットが出張でお弁当なしでした)
三日分の作り置きのおかずを作るついでに作ったので、ほとんど中身が同じです。
d0040300_1475219.jpg

[PR]
by 2005choco | 2007-08-04 02:01 | 日記
<< カフェオレボウル 元気です >>