カンパーニュ・フリュイ

高橋雅子さんの本「少しのイーストでゆっくり発酵パン」から、「カンパーニュ・フリュイ」を焼きました。
中に干しイチジクとくるみが入っています。
今回は銅板(安価で購入できるところ見つけました)もスタンバイし、ドキドキしながらチャレンジ。
銅板かレシピのおかげか、はたまたその両方かわかりませんが、今までで一番!と言えるできばえのパンが焼けました。
中がふんわりしっとり、外側がばりっ。長時間発酵するためか粉のうまみが出ていて、とっても美味〜。イーストが多すぎると苦手なにおいになるのですが、このパンからはいいにおいだけがします。
自分で言うのもなんですけど、お店のパンレベルです。感激。
これで遠出しなくてもいつでもおいしいパンが食べられると思うと幸せ〜。
いまから駅までオットを迎えに行きますので、車の中で食べてもらうつもり。感想が楽しみです。
d0040300_19493451.jpg

こちらに来てびっくりしたのが、100円ショップの多さ。
100円とは思えないものが見つかったりするので、たまにのぞいています。
先日は小さなバットを3つ買いました。短い辺が10cmくらい。作りがしっかりしているし、洗いやすいです。デザインもシンプルでかっこいい♪
いままではフライの衣をボウルでつけていたのですが、やはり作業しにくかったです。
これでフライが苦にならなくなりました。
d0040300_19494688.jpg

おとといの夕食。麻婆豆腐とワンタンスープ、ほうれんそうのおひたしです。
昨日はごはん、明太子、野菜たっぷりみそ汁、目玉焼き、ほうれんそうのおひたし。
オットの帰宅が夜中の12時を過ぎる日はあっさりメニューにしてしまいます。
写真映えしないので、いつも撮影しません〜。
d0040300_1950962.jpg

[PR]
by 2005choco | 2007-12-06 20:15 | 日記
<< フェーブ 大掃除… >>