クリスマスのごはん

クリスマスイブより一日早い23日にごちそうを作りました。
理由は翌日が会社だとオットがゆっくりごはん&お酒を楽しめないため。

23日の午前中に二人で三重の有名な松阪牛専門店「朝日屋」へお肉を買いに行きました。
ある程度予想はしていたけれど、やはり長蛇の列。
思わずめげそうになりましたが、30分ほど並んでがんばって買いました。
300グラムのサーロインステーキを1枚だけ買ったのですが、オットが「ほんとに1枚で足りるの?2枚のほうがよくない?」とずーっと言っていて、「ほかにもお料理があるんだから大丈夫。この300グラムのお肉だって多すぎないかなって思ってるくらいなんだから」と説き伏せました。
朝日屋のお肉は品質の割にすごく良心的なお値段だと思います。
大阪のデパートでこのレベルのお肉を買うともっとすると思うんですよね〜。

今年のメニューは・・・
 ★サーロインステーキ
 ★みょうがとルッコラのアンチョビパスタ(行正り香さん「ワインパーティをしよう」から)
 ★赤ピーマンのポタージュ(井上絵美さん「いい女がつくるパパッとかっこいい料理」を参考に)
 ★洋なしとミックスハーブのサラダ(行正り香さん「ワインパーティをしよう」を参考に)
 ★あんずといちじくとアーモンドのカンパーニュ(自分で焼きました)
 ★スプマンテ(アスティ)
年々小食になっていってるので、パンはまったく食べられず。
パスタも一人あたま80グラムだったんですよー。
ステーキ、2枚でなくてよかったです。(笑)
d0040300_13331092.jpg

いちごのショートケーキも作りました。
ほんとはもうすこし凝ったケーキを焼いてみたかったけど、オットが「いちご!生クリーム!」と言うので仕方なく。
12cmの型で小さなジェノワーズ(スポンジ)を焼き、キルシュ入りのシロップを塗り、生クリームといちごをはさんで仕上げました。
d0040300_13332131.jpg

毎年焼いてるせいか、ジェノワーズの腕前が上達していってるような。
しっとりふんわりで、オットが「お店のと変わらない」と言いながら食べてくれてました。
d0040300_133332100.jpg

翌日の夕食。
前日の洋なしのサラダやブリーチーズ、ポタージュが残っていたので、この日も洋風の献立に。
たらのフリッター、じゃがいもとねぎとベーコンのグラタン(ブリーチーズのせ)の二品を作って添えました。
d0040300_13334540.jpg

これは今日のオットのお弁当。
なにかのおりにオットが「あのとんかつサンド、おいしかったな〜」と言っていたので、また作ってみました。
お昼前に食パンが焼き上がるようにし、とんかつを揚げて、あつあつのうちにオットの会社へ持参。
通用門で渡すときのオット、いつも以上にうれしそうな顔をしていました。
正直、お昼に合わせてお弁当を作って持っていくのは手間だけれど、あたたかいお弁当を食べてもらえるし、私もお昼にオットの顔を見られるのが嬉しいので、いつもうきうきしながら持って行ってます。
d0040300_1333552.jpg

[PR]
by 2005choco | 2007-12-25 14:02 | 日記
<< ゆず茶 プレッツェル >>