バレンタインのケーキ

昨夜、遅ればせながらオットへのバレンタインケーキを作りました。
スポンジケーキを焼き上げ、デコレーションに使うハートチョコを描いているときにオットがいつもより2時間早めに帰宅。
「なにしてるの?あ、バレンタイン?やったー」と喜ぶオットに、思わず「帰るなら帰るって連絡を入れてよ〜。せっかく内緒で作ってびっくりさせようと思ったのにー!」と文句を言ってしまいました。
それに、ハートチョコを描いてるところを見られるのはものすごーく恥ずかしかったです。

チョコムースケーキとかシャルロット・オ・フレーズとか作ってみたいケーキはたくさんありましたが、やっぱりオットの大好きないちごのショートケーキにしました。
おいしいうちに食べきれるよう、12センチの型で作っています。
d0040300_9361641.jpg

またまたことさんから嬉しい贈り物。(物々交換させてもらえませんか?と私が厚かましくもお願いしたのです)
酒粕酵母の山食、キャロブのクッキーはことさんのお手製。
しかもアラン模様のクロス、パンダちゃんたわし、キュートなあみねこちゃんもです。すご〜い!
パンダちゃんたわし、もうもうかわいすぎて使えません!
キッチンの壁に並べて飾って喜んでいます。
あみねこちゃん、めちゃめちゃ細かくてかわいいのですよ。私もこんなのが編めたらなぁ。
くまのあみぐるみを編みたくて「おしゃれ工房」を買ってあるんですけれどね…。
それからオーガニックのひよこ豆、生チョコのような食感の「横濱煉瓦」、パティスリー・タダシ・ヤナギの焼き菓子まで!
d0040300_9362736.jpg

キャロブクッキーはチョコのようなコーヒーのような不思議な香り。
ことさんは「キャロブの香りは好き嫌いがあるのでお口に合わなかったら処分してください」っておっしゃってたけど、コレ、大好きです!
処分なんてとんでもない。オットとふたり、一日で食べてしまいました。(笑)
d0040300_936396.jpg

ことさんの酒粕酵母の山食で、きんぴらとチーズとマヨネーズのサンドイッチ。
やっぱりおいしいーーー! 何度食べても食べ飽きません。
ことさん、やっぱりこのパン、売れますよー。
今回も幸せなひとときをありがとうございました♪
d0040300_9364999.jpg

これは休日のランチ。
明太子スパゲティとサラダです。
d0040300_936593.jpg

体調が悪いとなかなか外に買い物に行けなくて、家にあるもので作った夕食です。
お米が一合しかなかったので、明太子とネギ、ごま油を混ぜた混ぜご飯(いつかのLEEに載ってたレシピ)を即席韓国海苔(普通の海苔にごま油と塩を塗って炙ったもの)でくるっと巻いて食べるものと、チャプチェ、キムチのみそ汁を作りました。
これで韓国旅行で買ってきたはるさめ(5束入り)は終わってしまいました。
でも近くのスーパーで見つけたのでまた買います♪
d0040300_937896.jpg

ようやくまともにキッチンに立てるようになってすぐの晩ご飯。
豚肉とネギとセロリの炒め物、とろろ、にんじんのサラダ、春菊のからし和え、大根としいたけの豆乳みそ汁です。
d0040300_9371832.jpg

昨日のお弁当。
ことさんのパンダちゃんたわし、あまりにかわいいので一緒に撮ってしまいました。
d0040300_9372898.jpg

そうそう、週末は「なばなの里」のウィンターイルミネーションを見に行きました。
d0040300_11233734.jpg

オットがテレビで見たらしく、「見に行きたい!」と言ったのです。
私はあいにくその番組を見ていなくて、「えー、寒いし遠いし風邪気味だし…」としぶっていたのですが、オットが往復運転手をつとめてくれるということで、しぶしぶながらついて行きました。
d0040300_1123489.jpg

全然期待していなかったので、この美しさにびっくり。来て良かったです!
これは「光の銀河」というテーマのイルミネーションで、広大な花畑全体をライトアップしています。
風に光がそよそよと揺れて、流れ星も見えて、ほんとに銀河みたい。実物は写真の100倍きれいなんですよ。
オットはとなりで「これが黄色だったら『ナウシカ』だな…」とつぶやいていました。
d0040300_1124027.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-02-19 10:16 | 日記
<< 緑茶とホワイトチョコのビスコッ... ブルーベリーパンの夕食 >>