マカロニのしょうゆ炒め

今夜の夕食のサブのおかずに「マカロニのしょうゆ炒め」を作りました。
これ、実家の母がしょっちゅう作ってくれたもので、すっごくおいしい!というものではないのですけど、なんだかはまってしまう味なのです。
私と弟にとっては「懐かしいおふくろの味」で、たまに実家に集まることがあると母におねだりして作ってもらいます。
オットもおそるおそる食べてましたが、「おいしい!」と気に入っていた風でした。
今日はそれが無性に食べたくなり、母の味を思い出しながら作ってみました。
これに合わせるのはロースハムときゅうりでなくてはなりません。(笑)
作り方は…
(1)100グラムのマカロニを表示時間通りに茹でる。
(2)フライパンにバター大さじ一を溶かし、中火でマカロニを炒める。
(3)マカロニに油が回ったら、きゅうりとロースハムを切ったのを加え、きゅうりに火が通るまで炒める。
(4)塩胡椒少々をふり、しょうゆを回しかける。(味を見ながら)
弱火にしてさらに炒め、きゅうりに焦げ目がついたらできあがり。
d0040300_18223695.jpg

オットの誕生日のごはん、結局私が作りました。
(オットが「あなたのごはんのほうがいい」と言うので…。たぶん外に出るのが面倒だったのだと思います)
前日に焼いておいたスポンジでバースデーケーキを作り、朝日屋で買ってきたサーロインでステーキを焼き、ガーリックピラフの上に乗せました。
あとはオリーブと水菜とサラダセロリとトマトのサラダと、新じゃがと玉ねぎのポタージュ、きのこのソテー。
フランスパンとブルサン・アイユも。スプマンテは「アスティ・トスティ」です。
この写真にきのこのソテーが写ってません。食べている途中に出し忘れに気が付きました。ショック〜。
ガーリックピラフはオットから絶賛されたので、レシピ残しておきます。
ごはんを炊くときに、にんにくのしょうゆ漬け2〜3片ぶんを刻んだのと、にんにくが漬かっていたしょうゆ大さじ二分の一、バター大さじ1、塩小さじ1を加えて一緒に炊くだけです。
あっ、お米は二合です。
炊きあがりにパセリを刻んだのを加えてもおいしいかも。
d0040300_18224993.jpg

これは先週の晩ごはん。
カリフラワーとベーコンのグラタン、れんこんの肉詰めソテー、三つ葉と玉ねぎのおみそ汁です。
d0040300_1823075.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-03-10 18:48 | 日記
<< いちごのロールケーキとオリーブ... クリニャンクールのビーズでストラップ >>