パンとお菓子いろいろ

たくさんのあたたかいコメントやメール、ありがとうございます!
とっても嬉しく幸せな気持ちで拝見しています。
すぐにでもお返事したかったのですが、母の搬送が急に決まりましてバタバタしていました。ごめんなさい。
私自身は大阪と三重を行ったり来たりのGWでしたが、GWの終盤だけは三重でのんびりできました。

今日は朝から家事に燃えていますが、合間合間にパンとお菓子を作りました。
パンは佐原文枝さんの「おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本」から、「ココアとピーカンナッツのミニ食パン」にチョコチップを巻き込んだものを焼きました。(あ、自家製酵母ではなく、イーストを使っています)
お砂糖とスキムミルク、バターが多めに入っていて、リッチな生地のパン。
ココアはたかこさんの最新刊でおすすめされていたフランス・ペック社のものを使ってみたら、とってもおいしくてびっくり。色が濃くて綺麗だし、薫り高くて味も濃厚なんです。
これは絶対オットに喜んでもらえそう〜。明日の朝が楽しみです。
d0040300_15255589.jpg

パン生地を発酵させている間に焼いたケーキ。
小嶋ルミさんの「知りたがりの、お菓子レシピ」に載っていた「抹茶のシフォンケーキ」です。
卵白の泡立て方をちょっと間違えてしまってふくらみが足りませんでした。
d0040300_15261986.jpg

でもお味は最高!
卵黄が多めに入っているので、卵の風味がちゃんとします。
このきめの荒いメレンゲがおいしさの秘訣なんですって。
白く見えているのはホワイトチョコレート。抹茶とホワイトチョコってすごく合いますよね。
これは母に食べてもらおうと思って作りました。
d0040300_15263193.jpg

これは連休中に作ったケーキ。
黒川愉子さんの「ちっちゃなスクエアケーキのレシピブック」に載っていた「クリーミースクエアチーズケーキ」です。コンデンスミルクの優しい甘みがたまりません。
オットはすごく気に入ったみたいで、放っておくと全部食べそうな勢いでした。
チーズケーキは冷凍しておけるので、切り分けたあとひとつひとつラップにくるんで、冷凍しました。
d0040300_152668.jpg

GW、オットが「どこでも好きなところへ連れて行ってあげる」と言ってくれたので、迷わず「伊賀の長谷園!」とリクエストしました。
一年ほど前にへでのおうちで見せてもらった「陶珍」が欲しかったのです。
行ってみると、たまたま「蔵出し市」が開催されていて、「陶珍」はじめいろんな食器が値引き販売されていました。運が良いってこのことですね♪
小さい「陶珍」ひとつと、一枚100円のお皿を6枚買いました。
オットに「もしかして100円という値段に惹かれたの?」と聞かれましたが、違います〜。(笑)
色合いといい形といいサイズといい、お客様用の取り皿にぴったり!とひとめぼれしました。
「陶珍」は帰宅が遅いオットにほかほかのおいしいごはんを食べさせたくて買いました。
d0040300_15264244.jpg

先週の晩ご飯。
ドライカレーと、パプリカときゅうりのピクルスです。
d0040300_15265718.jpg

おとといの晩ご飯。
ひつまぶしと、きぬさやと卵の炒め物、ほたるいかとネギのぬた、玉ねぎの味噌汁です。
このどっさりのうなぎ、行きつけの鰻やさんで「余ったから」といただいたものです。
三重の人ってやっぱりあったかいなぁ。大好きです。
d0040300_15271070.jpg

昨日の晩ご飯。
めかぶと納豆のぶっかけうどん、ポテトとアンチョビと青ネギのサラダ、にらと卵のおみそ汁です。
d0040300_15272013.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-05-07 15:25 | 日記
<< FAX買い換えました ご無沙汰しました >>