母のカレンダー

母が師事していた絵画教室の先生から、「お母様が描かれた絵でカレンダーを作ってくれませんか?教室の皆さんにお配りしたいので」とお話をいただいたのが葬儀の直後。
それからずっと作らねば、作らねばとは思っていたのですが、母の遺した絵を見るのが辛く、延び延びになってしまっていました。

九州で母のお別れ会が催されることになり、参列してくれる方へのお礼としてカレンダーを配れないかな?と思い立ったのが先月末。
ありったけの絵を積み上げ、その中から13枚を選ぶのに10日以上もかかってしまいました。
お年を召した方が多いので、カレンダーはA5サイズに決めましたが、EPSONのA5の紙は存在しないのですよね…。
仕方なくA4の紙にプリントし、半分に切っていくことにしましたが、400枚の紙(しかも厚手)の裁断作業・紐を通す穴あけ作業にものすごく時間がかかっています。
現時点でやっと半分出来上がりましたが、腕がひどい筋肉痛です。
残り半分、がんばります。みなさんに喜んでいただけるといいなぁ。
d0040300_16503270.jpg

豚肉がそれほど好きでない夫が唯一喜んでくれるのが豚ロースのグリル焼き。
いいお肉が手に入ったので、塩胡椒・レモン汁をかけてしばらく置き、グリルで焼いたものにすだちとゆずこしょうを添えました。
サラダはねぎと三つ葉とトマトの中華風サラダです。味噌汁はなすとみょうが。
d0040300_16504160.jpg

ガーリックライスの一口ステーキのせ、じゃがいもと玉葱のコンソメスープ、なすとねぎときのこの炒め物。
ステーキはとってもおいしかったけど、大きいのを焼いてスライスしたほうがもっとおいしいかも。
d0040300_16505085.jpg

さんまの塩焼き、粟麩となすの田楽、ささみとセロリのサラダ、じゃがいもの味噌汁、みょうがの梅酢漬け。(私のお手製です)
d0040300_16505970.jpg

今日のお弁当。
お肉とお魚がないのをごまかすため(笑)に、ごはんはおむすびにしました。
栃尾あぶらげの生姜醤油和えをメインのおかずにしましたが、これはとてもおいしいと思います。
セロリとにんじんのおかか炒め、なすとピーマンの味噌炒めを添えました。お手製のみょうがの梅酢漬けも。
d0040300_16511248.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-09-18 17:12 | 日記
<< ちょっとご連絡です ガレットナント >>