ふき味噌

スーパーで袋いっぱいのふきのとうを見つけました。
母の作ったふき味噌が大好きだったので、また食べたくて作ってみました。
母は目分量で作っていましたが、私はそんなわけにもいかず、こちらのレシピを見ながら作りました。
これもとってもおいしいけど、母の味とは違うなぁ…。
これをたたき台にして、再度チャレンジしてみよう。
うまく出来たら実家の父に送ろうと思います。
ごはんにのせていただくと、こたえられないおいしさです。
d0040300_1456426.jpg

蒸篭、届きました!これは18cmです。
ついでに短い麺棒と、あんべらも。
クリステルの18cmにセットしてますが、20cmのほうが安定すると思います。(我が家にあるのは14,16,18cmの3サイズです)
d0040300_1455410.jpg

蒸篭の身が二つあると、片方を逆さまにすれば背の高いうつわでも蒸せます。
そこで早速茶碗蒸しを。卵を少なめにしてお吸い物みたいにしてみました。
菜の花とあおやぎのぬた、えのきのぽん酢あえ、鯖の塩焼き。目を離しているすきに皮が焦げてしまいました…。
d0040300_145548100.jpg

しゅうまいに再チャレンジ。
市販の皮だとどうかな?と思って使ってみました。
…結果、やっぱり手作りの皮のほうがおいしいです。次からは自分で作ろう。
あとは鯖の淡煮(ねぎとわかめ入り。野崎洋光さんのレシピ)、にんじんのきんぴら、えのきのぽん酢あえです。
d0040300_14561266.jpg

夫が出張の日のひとりごはん。牛肉とネギとみつばたっぷりのフォーです。昨年作ったかぼすこしょうを添えました。とってもおいしかったです。
帰宅途中の夫から「晩ご飯何食べたの?」とメールが来たので、「フォーだよ♪」と返信。
「いいなぁ、僕も食べたいな。また作ってね」と返ってきたので、ほんとに翌朝作りました。
冬の朝、体がぽかぽかあたたまるメニューだと思います。
d0040300_14555696.jpg

じゃがいもとツナのグラタン、キャベツとトマトのコンソメスープ、新巻鮭とネギの炊き込みご飯のいくら添え。
d0040300_14551371.jpg

ある日のお弁当。
しめじと油揚げの炊き込みご飯、トマトサラダ、水菜とにんじんとツナのサラダ、厚揚げの生姜醤油あえ、牛肉とピーマンとネギのオイスターソース炒めです。
おやつに添えたきれいなばらの手作りケーキはいただきもの♪
d0040300_14553269.jpg

ささみの海苔巻き揚げ、菜の花とあおやぎのぬた、卵焼き、じゃがいものチーズ焼き、トマト、にんじんのきんぴらです。
d0040300_14553964.jpg

お菓子や料理の本を寝室に置いています。
ちゃんとした本箱が欲しいのですが、次の引っ越しのことも考えて、カラーボックスで代用しています。
上段がパンとお菓子の本(すでにあふれています)、中段がお料理の本。下段は「暮しの手帳」や雑誌が並んでいます。
個々の本の内容の把握が出来ないので、あまり使わないものは処分しなくては…と思うのですが、なかなか決心できません。
d0040300_14552452.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-01-23 15:34 | 日記
<< はじめての味噌作り ドライフルーツたっぷりパウンド... >>