「ほっ」と。キャンペーン

はじめての味噌作り

へでのおうちへ味噌を作りに行っていました。
昨年秋にへで夫妻が我が家へ遊びに来てくれたときに『味噌の仕込み』の話題になり、私が「実家の母が作ってたけど、自分では経験がないの。一度作ってみたいなぁ」と言ったら、「じゃあ今度うちに泊まりに来て一緒に作る?」とへでが誘ってくれたのです。
「ね、行ってもいい?」と夫に訊くと、「もう決定事項なんでしょ。いいですよ」と苦笑しながらOKしてくれました。
それから二ヶ月、この日をずっと楽しみに待っていました。

夫のごはんを作り、冷蔵庫へ。
それからひとりで車を運転し、あっというまにへで宅へ到着しました。
いつものようにへでとだんなさまが笑顔で迎えてくれました。
ふたりが作ってくれたおいしいランチ。
お刺身にできるほど新鮮なぶりのソテーを乗せたパスタです。
大根にオリーブ、セロリ、トマトソースがよく合って、とっても美味でした。
おいしい白ネギのグリル焼きも一緒に。
お料理を一緒に楽しめるだんなさま、ステキだなぁ…と思います♪
d0040300_10215420.jpg

食後、お味噌作りを開始。
へでが取り寄せておいてくれた米麹に塩を混ぜ・・・
d0040300_10213624.jpg

これまたへでがゆでておいてくれた大豆を(だんなさまが)ミンチくりでつぶして米麹と混ぜ合わせ・・・
d0040300_10214756.jpg

かめに詰めて、上から塩をかぶせてできあがり♪
とっても楽しかった〜!
d0040300_10331140.jpg

みえさんのおうちにおじゃましたときにいただいたボルシチがとってもおいしかった話をへでにしたところ「自分も食べてみたい」と言っていたので、ビーツの缶詰を調達してへで宅で作らせてもらいました。
前回作ったときの教訓を生かして、ビーツと缶汁は最後の最後に加えました。
その甲斐あって、とってもきれいなルビー色♪ほれぼれ〜。
d0040300_102236.jpg

みえさん宅でいただいたときと同じように蒸し野菜をへでに作ってもらいました。
これもとってもおいしかった!
d0040300_10221343.jpg

これは翌日の晩ご飯。
私が持参した大量のレシピ本を見ながら二人で選んだメニューです。
白菜と肉団子の煮物、にんじんとスナップエンドウと玉葱と鶏むね肉のあえもの、ねぎ塩豆腐、秋色ビシソワーズ。
写真はありませんが、翌日の夕食はスペアリブのマーマレード煮。
ふたりで作るのはとっても楽しかったです。
d0040300_10222032.jpg

実はへでと「お菓子作りはしばらく控えよう」と約束しています。
なので、今回の滞在中は朝食用のパン作りを楽しみました。
ホシノ天然酵母で作ったいちじくとくるみと栗の甘露煮入りのパン。
d0040300_10223025.jpg

シナモンロール。
d0040300_10223860.jpg

ミルク入りプチパンと、クリームチーズとみかんマーマレード入りのパン。
どれもとってもおいしかったです。私は特にいちじくのパンのぷちぷちした食感が気に入りました。
d0040300_10224580.jpg

他には刺しゅうをしたり、絵を描いたり(これは私だけ)…。
友達と一緒にのんびりといろんなものを作る時間、ほんとに楽しかったです。
私が元気になって帰ってきたのを見て、夫も喜んでいました。
へで、だんなさま、楽しい時間をどうもありがとう♪
「ずっとうちにいていいよ」と言ってくれたこと、とっても嬉しかったです。
[PR]
by 2005choco | 2009-01-30 10:47 | 日記
<< ピンクのばら ふき味噌 >>