ふきん出来上がりました

ふきん14枚、完成しました。(とわざわざ言うほど大層なものではないのですが…)
手縫いで作っていた3枚も糸をほどいてミシンで縫い直し。
生もの用は黄緑、それ以外は黄色と色分けしました。早速活用しています。
d0040300_1526651.jpg

バッグも3つめが完成しました。
これもLEEに載っていた肩掛けトートバッグの作り方を参考にしています。
片面は帆布、片面は北欧風のプリント布のリバーシブルです。
d0040300_15265948.jpg

ノートレフ板がすぐ倒れてしまって使いづらいので、ダイソーで買ってきた色紙2枚(2枚100円でした)の背面をガムテープで合わせて、色紙レフ板を作りました。
見た目はいまいちですが、とても使いやすいです。
お弁当の写真はいつもこのレフ板を使って撮っています。
d0040300_1526975.jpg

ある日の夕食。
卵とにらとネギの炒め物、きのこの炊き込みごはん、にんじんとひじきとスナップえんどうのきんぴら、豆腐とネギのおみそ汁です。
お肉もお魚もないのですが、夫は気づかず食べていました。
d0040300_15262988.jpg

久々に餃子。夫が食べたいと言うので作りました。
他は小松菜としめじと厚揚げの煮物、わかめとじゃがいもの味噌汁、空豆の炊き込みごはん。
お酒は先日五箇山で買ってきたものです。
d0040300_15263988.jpg

豚肉と生姜の甘辛煮を混ぜ込んだちらし寿司、新玉葱とわかめのサラダ。
d0040300_15265038.jpg

今日のお弁当。
餃子で使ったひき肉が30グラムほど余っていたので、コロッケにしよう!と思いついて4つ作りました。(2つは後日のお弁当用に冷凍しました)
お弁当のためにわざわざコロッケを作ったのなんて初めてです。
夕食に作った残りを入れたことはあるんですけれどね…。
苦労して作った割に、見た目が地味なお弁当になってしまったので、おむすびは三色にしてみました。ごま、梅かつお、わかめです。
d0040300_15491736.jpg

昨夜、録画しておいた「風と共に去りぬ」をアイロンがけをしながら見ていました。
終わりに近づいたところで夫が帰宅し、「あなたがそういうのを見るの珍しいね。どうしたの?」とびっくりしていました。
「15年前に友達と一緒に見たことがあるの。そのときとまた感じ方が変わってるかな?と気になって」と言うと、「どう?変わった?」と聞かれました。
「うーん、15年前は“なんでこの二人はこんなつまらない意地の張り合いで仲違いしていくんだろう”って思ったんだけど、今はわかる気がするなぁ。この二人は似たもの同士だし、だからこそ一個ボタンを掛け違えるとどんどんずれていってしまうんだよね…」と言うと「なんだか実感こもってますね」と笑われました。
我が家の場合は、私が掛け違えたボタンを夫がはめ直してくれている気がします。
この10年間それに甘えてきてしまったような…。もっと素直にならなくちゃ。

でもあの結末に15年前は納得がいかなかったのですが、今はわかるような。
「腑に落ちる」とはこういうことかしら・・・自分も大人になったのかな?と思います。(笑)
[PR]
by 2005choco | 2009-04-01 16:15 | 日記
<< 納骨と一周忌を終えました プレーンカステラ >>