「ほっ」と。キャンペーン

梅酒いろいろ

九州の伯母から、5キロの梅が届きました。
今年は梅干しも作りたいから少し多めに欲しいと伯母におねだりしていたのですが、伯母の頭の中には“楽しいから梅干しを作る”という概念はないようで、「梅干しならうちでも作ってるから、出来上がったら送ります。あなたはゆっくりしなさい」と言われました。(笑)
まぁ、南高梅で2キロ漬けたからもういいかな。
伯母の梅干しは母のと同じ味なので嬉しいです。
かわいがっていた妹の子どもということで、伯母は私のことを娘のように思ってくれています。
伯母がいなかったら私はこんなに早く元気になれなかったかも…。感謝・感謝です。

5キロの梅というと、1.8リットルのホワイトリカー5本ぶん。
うーん、一年で同じお酒ばかりをそんなに飲めません…。
少し考えた末、今年は少量ずついろんな種類で漬けてみることにしました。
それなら遊びに来てくれたお客様にも楽しみながら飲んでもらえそうですし。
近所の酒屋さんで、何種類かの洋酒を見繕ってきました。
一番安いものを選んできたとはいえ、ホワイトリカーと比べてコストは倍以上になります。
d0040300_1594497.jpg

左から、「ブランデー梅酒」、「ドライジン梅酒」、「ウォッカ梅酒」、「ホワイトラム梅酒」、「梅のはちみつ漬け」、「プレーン梅酒」。
昨年漬けた「黒糖梅酒」もまだ残っているので、六種類の梅酒の飲み比べが出来ます。楽しみ♪
d0040300_1595214.jpg

アップルマンゴー酢の果肉を、水+氷といっしょにミキサーにかけました。
こっちのほうがすっきりしていて飲みやすいです。夫、飲めるかなぁ。
そうそう、毎朝酢を飲むようになって変わったこと。
(1)むくまなくなった
(2)汗っかきになった
以上です。新陳代謝が良くなっているのかしら?
d0040300_1595910.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-06-19 15:27 | 日記
<< 21個のトマト バナナと甘夏ピールのバターケーキ >>