カテゴリ:日記( 255 )

花のテーブルセンター

大きめのテーブルセンターを編みました。
方眼編みですが、中心からぐるぐると編み進めるタイプ。
細かい編み図になるので、編み図をコピーしてマーカーでチェックを入れながら編みました。
かわいいお花が徐々に現れてくるので、編むのがとっても楽しかったです。
端っこの縁編みは長編みではなく、細編み3周。目が疲れました〜。
 ◎レシピ:「はじめての太糸レース編み(雄鶏社)」56ページ
 ◎糸:「エミーグランデ804」90g
 ◎針:2号レース針

d0040300_10313331.jpg

こうしてかごカバーとして使っても良さそう。
d0040300_10312437.jpg

ミルクピッチャーが好きで、かわいいのを見るとついつい手に取ってしまいます。
最近我が家に仲間入りしたピッチャー。ぽってりとした形がたまりません。
d0040300_1031407.jpg

ある日の夕食。酢豚です。
d0040300_1031511.jpg

高山なおみさんレシピのハンバーグです。
d0040300_1032056.jpg

母がよく作ってくれたオムレツ。
炒めた玉葱とひき肉とじゃがいもが入っています。
なにもかけなくてもおいしいのですが、中濃ソースやケチャップも合います。
d0040300_1032713.jpg

マカロニグラタンに粟麩ソテーのサラダ。玄米とセリのおむすびです。
d0040300_10321516.jpg

久しぶりにお弁当の写真です。
作ってなかったわけではないのですが、マンネリ気味で写真を撮ってなかったのです。
ゆで豚のホイコーロー、にんじんとピーマンとひじきのきんぴら、高野豆腐に塩蒸しかぼちゃ、卵焼き、柿です。
d0040300_10322313.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-11-06 10:45 | 日記

超音波アロマディフューザー

大人気の無印の超音波アロマディフューザー、買いました。
夫がCMで見かけて「これ、あなたが好きそうだけど?」と教えてくれたのです。
リビングのテレビボードのところに置いて「わー、いい香り〜♪」と喜んでいたら、夫が「これは寝室に置いた方がいいと思いますよ」と言って持っていってしまいました。
しかも自分のベッドサイドテーブルの上へ。(笑)
ほんとは夫自身が欲しかったのでしょうね。
夫は私に比べると寝付きが悪いので、これで少しでもぐっすり眠れるといいなぁと思います。
ちなみに、選んだ香りは『リラックス』&『リフレッシュ』です。
d0040300_11161953.jpg

同じく無印で見つけたハンカチ。
水玉のはリネン&コットン混紡で、その他はリネン100%。
生成か茶色の糸でエジング(縁編み)をしたいと思って選びました。
未経験なので、最初に他のハンカチで練習しないといけませんが。
d0040300_11162882.jpg

以前コメント欄で教えていただいたDMCの糸、やっと手に入りました!
先日大阪に出たついでに取り扱いのあるお店を調べて出向きました。
迷いに迷って選んだのは、セベリア(#10と#40)BLANCとパールコットン(#8)2色。
パールコットンは刺繍糸ですが、レース編みにも使えるようです。
さっそく6号かぎ針で小さなドイリーを一枚編んでみましたが、割と扱いやすかったです。
パールコットンはとにかく色数が多くて、どの色も本当にきれいで、あれもこれも欲しくて迷いました。(笑)
セベリアはこれから編むのですが、手触りがとっても良くて、使うのがもったいないくらい。
最初は太いほうの#10で挑戦してみようと思います♪
d0040300_11164521.jpg

今は大きめのドイリーを編んでいるところです。
初めてオリムパスのエミーグランデ(100g玉)を使ってみましたが、やはり編みやすい〜!
糸の感触も良くて、とても気に入りました。
いろんな糸を試してみて、「コレ」というお気に入りを見つけたいです。
d0040300_11165393.jpg

こちらはカップケーキのケースです。
りすときのこのモチーフがかわいくてひとめぼれ。
さつまいもとりんごのカップケーキを久しぶりに焼いてみようと思います。
父の家庭菜園でさつまいもが採れているらしく、きっとたくさん送られてくると思いますので。
d0040300_11163749.jpg

最近出張が多い夫。
久しぶりに家でご飯を食べられるという日の夜、「今日はごちそうだよね?」と目を輝かせて帰ってきました。
野菜(リーフレタス、青じそ、青ネギ、セロリ)のゆで豚巻きにゆずこしょうとにんにくみそを添えたものと、シイラのオーブン焼き、にんじんのポタージュ、イチジクとくるみのパン、ブルサン(イチジクとナッツ)、ペッパーチーズクッキー(たかこさんレシピ)、アスティ。
お酒を飲みながら夕食なんて久しぶり。
最近のドラマの話をしながら、2時間ぐらいかけてのんびり食べました。
(「仁」が夫婦そろって一番のお気に入りです。夫はなぜか「オトメン」も好きらしい)
d0040300_1117241.jpg

これは夫が会社から帰ってきて家でご飯を食べてからそのまま大阪へ出張に行くという日の夕食。
夜遅くの出張は寂しいなぁ…と夫が言うので、私も急遽くっついていくことにしたのです。
食べたらすぐに出ないと電車がなくなってしまうので、洗い物が少なくて済むようにワンプレートに盛りつけました。
玄米おむすび(梅おかか、昆布、鮭)、しいらの天ぷら、キャベツとセロリときゅうりのコールスロー、なすとピーマンの味噌炒め、にんじんのきんぴら、豆腐とネギの味噌汁です。
d0040300_1117128.jpg

出張にくっついていくといっても、一緒にいられるのは電車とホテルだけ。
私は買い物をしたり母のお墓へお参りしたりしていました。
たまたま入った雑貨屋さんでみつけたかご。北欧の白樺かごっぽくて気に入っています。
(840円だったので、絶対白樺かごではないと思うのですが…)
d0040300_1117205.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-10-30 13:31 | 日記

ミルクキャラメルとメイプルクッキー

松長絵菜さんの「十二ヶ月のバスケット」から「ミルクキャラメル」を作りました。
キャラメルクリームは何度か作りましたが、キャラメル自体は初めて。
手作りのキャラメルはおいしいとよく聞くので、一度作ってみたかったのです。
思ったより固くなってしまったけど、なんとかおいしく作れました。
砕いてクッキーに焼き込んでみてもいいなぁ。
d0040300_2034969.jpg

ワックスペーパーで包んで友達におすそわけ。
「生キャラメルより固いから食べ過ぎずに済むね〜」と言われました。なるほど〜!(笑)
d0040300_20341691.jpg

あとはメイプルクッキーも。
これはたかこさんの一冊目の本「何度も試作してようやくたどりついたほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」に載っていたレシピです。
生地を作って冷蔵庫で一時間寝かせ、形を整えてから更に二時間寝かせ…と結構手間がかかるので、なかなか手を出せずにいました。
作ってみると、生地のロスが出ないし、形が揃うからか見た目が手作りっぽくなくていい感じ。
たかこさんレシピにはこのタイプのクッキーがたくさんあるので、これからどんどん作ってみよう。
d0040300_20342449.jpg

ある日の夕食。
鶏とホタテの肉団子と白菜としめじの煮物、栗ごはん、豆苗と豆もやしのナムル、豆腐の味噌汁、枝豆。
最近は夫の出張が多くて、ほとんどごはんを作っていません。
週末はちょっと頑張ってごちそうにしようかな。
d0040300_20345238.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-10-23 21:38 | 日記

水彩色鉛筆

今年の誕生日、夫から「プレゼント何がいい?」と聞かれ、120色水彩色鉛筆をリクエスト♪
写真はカラーチャートを作っているところ。120色もあるとかなり大変です。(楽しいけど)
昨年伯母にもらった24色水彩色鉛筆と一緒に大切に使おうと思います。
ヘタクソだけど、描きたいものがたくさんあります。
d0040300_1953556.jpg

これは母が描いた紫玉葱の絵です。
50代後半から絵を描き始めた母。
最初のヘタさを知っているので、その後の急激な上達ぶりには驚きました。
「好きこそものの上手なれ」「継続は力なり」というのは本当なんだなぁと思います。
私もこれから少しでも母に近づけるよう、がんばります。
d0040300_19531235.jpg

母が描いた栗。
毎年栗を見ると母のこの絵を思い出します。
母の絵、もっともっと見たかったなぁ。
d0040300_19531949.jpg

九州の親戚の稲刈りを手伝いに行っている父から、新米や野菜がどっさり届きました。
父が山を散歩していて拾ったという栗も同梱。
おおぶりでとても美味しそう。今夜は栗ご飯です♪
d0040300_19532699.jpg

こんなお菓子も一緒に入っていました。
毎回入っているので、きっと父の好物なのです。(笑)
紫芋そら豆と黒糖そら豆。なんだかクセになる〜。
d0040300_1953409.jpg

昨夜の献立。
さばの塩焼、鶏とほたての肉団子と白菜の煮物、豆苗と豆もやしのナムル(夫から好評だったので再び)、玉葱とわかめの味噌汁です。
d0040300_19534831.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-10-15 20:20 | 日記

ブルーベリージャムロール

ブルーベリージャムをくるくるっと巻き込んだロールケーキを作りました。
レシピはなかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”シフォンケーキの本」から。
甘さ控えめの生地にジャムの甘みがちょうどよくて、休日のいいおやつになりました。
d0040300_13235655.jpg

今年初めに作った味噌。とってもおいしくできました。(へで、ありがとう♪)
夫も「味噌変えた?まろやかでおいしい」とすぐに気づいていました。
それから「ぼくはあなたが作った玉葱とわかめの味噌汁が一番好きですよ」とも言ってくれました。
単純な私は、それだけで「もっとおいしい味噌汁を作ろう!」と思えます。(笑)
我が家の味噌汁のこだわりは、必ず「南関あげ」を入れること。私にとっては「南関あげの味噌汁」は生まれてからずっと飲んでいる“ソウルフード”なのですが、夫も今ではこれがないと物足りないのだそうです。
味噌汁のだしはかつおぶし・にぼしを使い分けていましたが、どちらも大量に買うと保存中に香りが飛んでしまって…。最近はだしパックに頼っています。
思い切ってかつおぶし削り器を使ってみようかな…。
実家にあるはずなので今度探しに行こう♪
小さい頃は母のお手伝いでよく削っていました。
あれならなんとか続きそうかな?とも思います。

味噌汁がおいしいとそれだけで満足なので、一人の時は味噌汁とごはんだけで済ませることもしょっちゅう。
冷蔵庫の残り野菜をたっぷり入れて具だくさんにした味噌汁に、卵を落として半熟にしてごはんにかける、いわゆる“ねこまんま”も好きなんです。
母にはいつも「行儀が悪い!」と怒られましたけれど。(笑)
d0040300_1324191.jpg

いまは棒針編みの真っ最中です。(気分転換に、合間合間にレース編みもやりながら…)
これは友達からの頼まれもの。
毛糸は肌触りが良いので、編んでいる間楽しいです♪
押し入れいっぱいに毛糸をため込んでいた編み物好きの祖母と母の血を自分も色濃くひいているのではないかと思う今日この頃。
使うあてのない毛糸を買うのだけはやめておこう…。
d0040300_13242899.jpg

ある日の夕食。
久しぶりにおでんを作りました。
初日は無言で食べていた夫…。
毎日煮返したおでんを三日後に出したときは「やっぱりおでんは日が経ってからのがおいしいよね」と言いながら喜んで食べていました。
ところで、おでんのときの献立にはいつも困ります。
今回はおでんのだしを作りすぎたので、それでかやくめしを炊き、水菜のおひたしを添えました。
d0040300_1324422.jpg

夫の定時退社日に作ったごはん。
ちょっと頑張ってます。(笑)
海老のチリソース、玉葱とわかめの味噌汁、豆苗と豆もやしのナムル、さんまの黒酢煮、なすのごま風味おひたしのみょうが添え、しめじとエリンギの炊き込みごはんです。
d0040300_1324114.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-10-13 14:15 | 日記

クローバー柄のブランケット

ここ数日取り組んでいた大作(?)、ようやく完成しました。
伯母への誕生日プレゼントのブランケットです。
毛糸でのかぎ針編みは初めてで、苦労しました〜。
やはりレース糸に比べて糸割れしやすいですし、編みにくかったです。(半分ほど編むと大分慣れ、残りはすいすい編めましたが)
 ◎レシピ:「家ニット外ニット(文化出版局)」40ページ
 ◎糸:「ピエロ」そのままひつじちゃん合太(グレージュ) 40g玉巻を5玉弱
 ◎針:6/0号かぎ針と7/0かぎ針

d0040300_7535052.jpg

写真ではグレーに見えますが、微妙に茶色も混じっています。
ヒツジの原毛を染色せずにそのまま毛糸にしてるんですって。
糸の太さが均一ではないので、編み上がるとナチュラルでとても素敵な風合いです。
クローバー柄のはずなんですが、色のせいか言われないとそうは見えないような。(笑)
本では白い糸が使われていて、そちらはちゃんとクローバーに見えました。
伯母はたくさんの習い事をしているので、これからの季節に使ってもらえるといいなぁと思います。
d0040300_7535730.jpg

またまた「ミアズブレッドのパンづくりとおいしい食べ方」という本から。
今度は「さつまいもの巻きパン」です。
父が自家菜園で作ったさつまいもをどっさり送ってくれたので作ってみました。
生地にさつまいもをマッシュしたものと、黒ごま(これは私が勝手に加えました)を練り込んでいます。
成型時にさつまいもの角切りとバターを棒状に切ったものを巻き込みました。
本では棒状のパンになってるのに、私がやるとなぜかさつまいも型に…本の通りに作ったつもりなのにな。(汗)
d0040300_754524.jpg

断面図です。
さつまいもの角切りが見えますか?
バターの風味と相まって、とてもとてもおいしかったです。
d0040300_7541382.jpg

夕食のビーフシチューに添えていただきました。
夫に「そっちがじゃがいもでこっちがさつまいも。どっちがおいしい?」と聞くと、「さつまいも」とのこと。私もさつまいものほうが好きでした♪
今度はさつまいもにはちみつで甘みをつけて、バターは有塩にしてみよう。
d0040300_7542071.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-10-06 08:20 | 日記

ジャガイモのパン

「ミアズブレッドのパンづくりとおいしい食べ方」という本から、「ジャガイモのパン」を焼きました。
大阪在住時は「ブーランジェリー コム・シノワ」のジャガイモ入りフォカッチャが大好きだった私。あの味を求めて作ってみたのです。
生地にマッシュしたじゃがいもを練り込んでいるんですよ♪
d0040300_1934485.jpg

ジャガイモの風味はそれほど感じられないけど、もちっとした食感はちょっと似てるかも。
焼いてバターを付けて食べるととてもおいしいです。
d0040300_19341318.jpg

今日の夕食に出すつもりだったのに、夫から「飲み会になりました」メールが…。
ひとつひとつラップにくるんで冷凍庫行きになりました。(涙)
d0040300_1934227.jpg

本はできるだけ図書館で…と思っていたのに、我慢できずに買ってしまった本。
「ビーズ編みのエジング」は思わず胸が高鳴ってしまうくらいかわいい作品がどっさり載っていて、どれもこれも作ってみたくてウズウズ…。
今編みかけの作品(私にしては結構大作なんです)が完成したらチャレンジしてみようかな。
いつのまにやらかぎ針編みにどっぷりはまってしまったようです。
こんなにはまった趣味は初めてかも。
d0040300_19342942.jpg

久しぶりにスープカレー。
夫が食べたいというので作りました。
私も最近は普通のカレーよりこっちのほうが好きです。
d0040300_19343612.jpg

これは高山なおみさんレシピで、梅じょうゆのチャーハン。
さっぱりした風味で、普通のチャーハンとは似て非なるものなので夫の反応が心配でしたが、「おいしい!」と喜んで食べていました。また作りたいです。
d0040300_19344492.jpg

秋鮭のムニエルと、ニラと卵のお吸い物、手綱こんにゃくの炒り煮、蒸しとうもろこし、即席柴漬け。
d0040300_19345158.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-09-30 19:50 | 日記

クロワッサンに挑戦

前回の日記で書いたクロワッサン。
ほんとにやるのかな?と半信半疑だったのですが、ほんとに作りました。(笑)
さすがに材料を揃えるのは夫にはハードルが高そうだったので(キッチンのどこに何があるかを全く知らない…)、私がすべて揃えてテーブルに並べました。
あとは私が本(門間みかさんの「ほんのりしあわせ。おうちパン」)を見ながら口頭で説明し、夫がその通りに作るだけ。
手早さよりも丁寧さを優先する夫。
ものすご〜〜〜く頼りない手つきで、見ていてハラハラ。
途中何度も手を出したくなりましたが、夫に“自分で作った!”という達成感を味わってほしくて、ぐっとこらえました。
でも、「あっ、生地をやぶらないように気をつけて!」「角はちゃんと四角になるようにしてね!」「バターが溶けないうちに生地をのばして!」とうるさく口を出してしまいました。(笑)
大きな手で一生懸命生地に向かっている夫の様子がおもしろくてかわいくて、私もとても楽しかったです。
d0040300_22452083.jpg

お昼前から作業を始めて、焼き上がったのが夜の六時。
こんなに時間がかかって、もし失敗してしまったらかわいそうだなぁ…と思い、「本にも一度や二度の失敗は覚悟してって書いてあるからね。失敗しても落ち込まないでね」とフォロー。
「でもあなた、焼いたことあるんでしょ?」と聞かれ、「ないよー」と即答すると、「えっ…」と夫、思い切り絶句していました。
未経験のくせにえらそうに指図して…と思われたかも。(笑)

でも初めてにしてはなかなかのできばえのクロワッサンが無事に焼き上がりました!
きちんと層も出ているし、外はぱりぱり、中はしっとり。
焼きたては下手なお店のクロワッサンよりおいしかったです。(いい材料を使ってるし…)
みかさんのレシピでは卵を塗らないので、表面にツヤがないのですが、もし塗っていたらもっと見栄えが良かったと思います。
d0040300_22453790.jpg

断面もなかなか。
でも夫が作業している様子の写真が一枚もないのが心残り…。
ハラハラしどおしでうっかり撮影し忘れたのです。今度は絶対撮ろう。
d0040300_22454645.jpg

翌日の朝食にクロワッサンサンドにしていただきました。
私は「おいしいー!また作ってね!」と連呼。
夫、とても嬉しそうでした。ほんとにまた作ってくれるといいなぁと思います。
d0040300_22455585.jpg

またまたレース編み。
こちらはフェリシモのキットです。
デザインがあまり…と思ってしまい込んだままだったのですが、今見ると不思議にかわいく思えたので、作ってみました。
一部失敗してしまいましたけど、思い切って載せます!成長の記録になるといいな。
d0040300_2246359.jpg

ある日の夕食。
なすとピーマンとセロリとネギの薬味味噌炒め、ささみの海苔巻き揚げ、じゃがいもとわかめの味噌汁、柴漬けです。
d0040300_22461251.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-09-27 23:14 | 日記

ポットマットの色違い

先日のピンクのポットマット、色違いでも編んでみました。
今度は黄緑色。
d0040300_18134139.jpg

並べて写真を撮っていると、夫に「どうしてそんなたくさん作るの?売るの?」と聞かれました。(笑)
友達にあげる予定です。
d0040300_18134922.jpg

前回のブログでも書きましたが、お茶グッズはピンク・ピンク…。
かわいすぎるかなぁと思いつつ、見ているだけで幸せになるのです。
d0040300_18135761.jpg

キッチンはできるだけすっきりさせたいと思っているのですが、難しいです。
棚があればこのお茶グッズを並べて飾りたいのだけど。
d0040300_1814478.jpg

新たに編んだドイリー。
40番糸で編んだので、コースターサイズになりました。
ドイリーばかり量産してしまってますが、いろんなデザインのものを編むのがすごく楽しいんですよね。
たくさん編めたら食器を収納する際に間にはさんで使おうと思います。
この赤糸はダイソーのものなのですが、割と編みやすかったです。
白糸はごわごわして編みにくかったんですけれど…。色によって違うのかしら。
 ◎レシピ:「はじめてのレース編み ミニドイリーパターン100(朝日新聞出版)」16ページ
 ◎糸:「ダイソー」40番レース糸(赤) を3g
 ◎針:8号レース針

d0040300_18141512.jpg

リプトンリモーネ、またまたスイーツストラップが出ました。
今回は「DELREY」。手の形のチョコが有名ですね♪
私はプラリネクリームをはさんだチョコをひとつだけ買いました。
マカロンストラップのときは全種類制覇したなぁ…。
ところで新しい「リプトン ザ・ロイヤル」のCM、ごらんになった方いらっしゃいますか?
男性五人が楽しそうにデニッシュ&クロワッサンを作っているCMです。
夫がそれを見て「おいしそうだなぁ…」とつぶやいていたので、「じゃあ週末に一緒に作る?」と冗談で言うと、「作る」と返事が返ってきてびっくり。
だって、私はいままで夫とお菓子(料理も)を作ったことがないんですよ〜。
「メロンパンにする?シナモンロールにする?」と聞くと、「CMと同じのが食べたい」とのこと。
「それってスキー初心者がノルディックスキーのジャンプに挑戦するようなものだよ〜」と言うと、「そこまで無謀な挑戦じゃないでしょ」と言われました。(笑)
サイトにレシピも載っているし、思い切ってチャレンジしてみようかなぁ。
d0040300_1814409.jpg

そうそう、梅干し作りで余った梅酢で柴漬けを作りました。
とってもおいしくてびっくり。市販のよりも好きかも。
夫も「おいしいね!」と絶賛していました。
ヒントをくださったムーミンさん、ありがとうございました♪
d0040300_1815752.jpg

友達からのタイ土産のランチョンマットを使ってみたくて、久しぶりにタイ料理を作りました。
すっかり我が家の定番と化した混ぜ混ぜごはんとトムヤムクン。
新しくいかとセロリとトマトときゅうりの炒め物も作ってみました。
d0040300_18153691.jpg

sorairoさんのリクエストにお応えして、混ぜごはんのアップ。
緑ばっかりで全部同じ野菜に見えますが、グリーンリーフ、貝割れ大根、香菜、青ネギの4種類入っています。
d0040300_18154688.jpg

よく混ぜてからお皿に盛りつけます。
野菜たっぷりなので、さっぱりしていていくらでも食べられてしまいそう。とってもおいしいです。
d0040300_18155659.jpg

トムヤムクンには友達が買ってきてくれたこぶみかんの葉とレモングラスをどっさり。
本場の味です〜♪
d0040300_1816769.jpg

こちらはベトナム料理なのですが、するめいかときゅうりとトマトとセロリと玉葱をナンプラーで炒めたもの。さっぱりしていて食べやすいです。
d0040300_18161634.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-09-25 19:56 | 日記

ミニチュアの毛糸かご

先日雑貨屋さんに行ったときに、友達がミニチュアの毛糸かごを見つけて「わぁ、これかわいい!」と感激していました。
「これなら私も作れると思う。よかったら作ってあげよっか?」と言ってみたところ、とても喜んでもらえたので、帰宅してすぐに着手しました。
かごは30分で編めたのですが、毛糸玉を丸めるのと編み棒作りがちょっぴり大変でした。
でもとっても楽しかった〜!以前はまっていたドールハウス作りを思い出しました。
d0040300_12402778.jpg

↑だとちょっと地味かな?と思ったので、カラフルバージョンも作ってみました。
喜んでもらえるといいなぁ。
ちなみに毛糸はすべてピエロさんのものです。
適当に編んだので編み図はありません。
d0040300_12403486.jpg

夫の手のひらにのせてみました。
ほんとに小さいのです。
d0040300_12404295.jpg

編み針は爪楊枝(左)を使おうとしたのですが、思ったより太かったので、カッターナイフで削ってからやすりをかけました。玉の部分は絵の具を練り込んで丸めた樹脂粘土。ニスを塗って仕上げています。
d0040300_12404984.jpg

"あるもの"を作ろうと思って注文したきれいな色のレース糸。
40番糸でかなり細いので、練習にドイリーを編みました。
20番糸で編んだドイリー(右の白いほう)に比べてやはり編みにくかったです。
いつかトルコの「トゥーオヤ」に挑戦したいと思ってるんですが、それは針みたいな細さの12号レース針を使うんです。いまから自信をなくしてしまいました。(笑)
 ◎レシピ:「はじめての手づくり ちいさなレース編み(雄鶏社)」8ページ
 ◎糸:「ピエロ」NEWコットン・レース糸40番(あずき、スモークあんず、ココアブラウン) を各2g
 ◎針:6号レース針

d0040300_12405630.jpg

以前編んだ水玉マットは友達にプレゼントしたので、自分用にも編みたくなりました。
今回は大分慣れたせいか、すいすい編めました♪
 ◎レシピ:「きほんのかぎ針編みでもっといろいろできるよ。(成美堂出版)」22ページ
 ◎糸:「ピエロ」あみあみコットン(白) を20g、(ピンク)を40g
 ◎針:4/0号かぎ針

d0040300_1241598.jpg

友達にも指摘されたのですが、お茶関係のものはピンクで揃えてます。(笑)
派手な色がたくさんあるとうるさくなるので、気をつけなくちゃ。
d0040300_12411325.jpg

ブログのタイトル、「わたしのかぎ針編み」に変えた方が良いのかしらと思う今日この頃です。(笑)
[PR]
by 2005choco | 2009-09-22 13:15 | 日記