「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かぼちゃとピーカンナッツのシフォンケーキ

久しぶりにシフォンケーキを焼きました。
ほんとは「かぼちゃとくるみのシフォンケーキ」ですが、あいにくくるみを切らしていたので、代わりにピーカンナッツを使いました。
油分は菜種油30ccしか使っていなくて、あとは豆乳にたまご、きび砂糖、つぶしたかぼちゃにナッツなどの素朴な素材。
甘さひかえめでしっとりして、とってもおいしかったです。
d0040300_14135852.jpg

レシピはなかしましほさんの「まいにち食べたいごはんのようなシフォンケーキの本」。ほんとにごはんのように食べられてしまいそうです。朝食にいただきたいなぁ。
となりの「もっちりシフォン〜」は友達に貸していて、先日返ってきたところ。
作りたいお菓子がたくさんあります♪(アースケーキとか…)
d0040300_1414838.jpg

超熟CM×映画「かもめ食堂」'08秋バージョンを見ていたらどうしてもマフィンが食べたくなりました。マフィンは超熟のもの。
バター×ハム、チーズ×アプリコットジャム、きなこピーナツクリームの三種類。
どれもとってもおいしかったです! チーズ×アプリコットの組み合わせ、夫も私も気に入りました。塩気のあるチーズと甘いジャムが不思議と合うんですよー。(あやさん、ありがとう!)
他にも作ってみたくて、今日また超熟を買ってきてしまいました。
d0040300_14142085.jpg

来年のカレンダー、買いました。
リビングのは今年に引き続き、キバサトコさんのカレンダー。楽しみに待っていたので、見つけたときはとても嬉しかったです。
右の小さめのは玄関用。和紙に一枚一枚手でプリントされている贅沢なカレンダー。質感がとても良いのです。
d0040300_14143313.jpg

ある日の夕食。
肉だんごとれんこんの甘辛煮、かぶと白菜と豆乳のポタージュ、ごま豆腐、小松菜とソーセージの炒め物、えのきとなめこのぽん酢和え、かぶの葉の混ぜご飯です。
d0040300_14144392.jpg

ある日のお弁当。
鶏ごぼうの混ぜご飯、厚揚げとモロッコいんげんの煮物、春菊のおひたし、にんじんと油揚げのソース炒め、卵焼きです。
d0040300_14145218.jpg

ソーセージ、かぼちゃの塩蒸し、トマト、ピーマンのおかか炒め、にんじんと油揚げのソース炒め、卵焼きです。
d0040300_1415311.jpg

ひどい風邪をひいてしまい、寝込んでいました。
そのときに不思議なことがありました。
(心霊話が苦手な人は以下読まないでくださいねー)

↓続きを読む
[PR]
by 2005choco | 2008-10-30 15:12 | 日記

薔薇のコンパクトミラー

前にも書きましたが、年齢のせいか、好みがとみにラブリーになりました。
花も以前はガーベラ以外はそんなに興味がなかったのですが、いまはラナンキュラスや薔薇などの華やかな花も大好きです。

10年ほど前から使っていた無印良品のシンプルなコンパクトミラーが割れてしまい、代わりのものを探していたところ、ダイソー(100円ショップ)で出会ったのがこの薔薇のミラー。
ピンクと赤があったのですが、迷わず赤にしました。
お気に入りのポーチ(LEEの付録で、キャス・キッドソンデザイン)によく合うと思います。
d0040300_13523545.jpg

ダイソーはたまに掘り出し物があるので楽しいです。
ついでに色鉛筆やスケッチブック、パレットなどを収納できるものがないかなと探してみたら、こんなかわいいジッパー付きファイルを見つけました。これでテーブルの上がすっきり。棚にしまうこともできるので重宝します。
上のポーチもLEEの付録です。確か雅姫さんデザインだったかな…。
d0040300_13524696.jpg

ある日の夕食。
ぶりの塩焼き、一口がんもと小松菜のあっさり煮、れんこんのきんぴら、かぼちゃの塩蒸しです。
d0040300_13525975.jpg

サーモンのムニエルの柚子胡椒風味タルタルソース添え、れんこんのソテー、かぼちゃの塩蒸し、にらの炒め物、キャベツの味噌汁、豆腐サラダ、枝豆の炊き込みご飯です。
d0040300_13531662.jpg

久しぶりにサンドイッチ弁当。
パンは市販のサンドイッチ用食パンです。一番奥に見えるのはアプリコットジャムをはさみました。
d0040300_13532777.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-10-22 14:05 | 日記

リバティのシュシュ

過ごしやすい季節になりましたね。
気分が上向きになり、やりたいことがたくさん出てきました。
お菓子やパンも作りたいのだけど、あまりしょっちゅう作っていると太るばっかりですし(汗)、最近は自重しています。

ソーイングもやる気が出てきました。
お友達に作る約束をしているものがたくさんたまっているのですが、その前にちょっと腕ならしを。
たまっているリバティのはぎれでシュシュを作りました。
家の中で使う用に…と思いましたが、外で使ってもかわいいかな。
昔からリバティの生地が大好きで、かわいいのを見つけるとついつい買ってしまうのです。
こうして並べてみると私は花柄が好きみたいですね。他にも数種類持っていますが、全部花柄です。
先日のC&Sさんのリバティ生地の予約販売は、迷いに迷った末、注文しませんでした。
やっぱりリバティの生地は広い面積で見てみたいです。ファーガス(動物柄)が気になる〜!
(シュシュ、ひとつひとつの柄を見てみたい方は、記事最後の「シュシュを見る→」をクリックしてくださいね)
d0040300_12194194.jpg

お友達に約束しているものを作ったあとは、自分のものをいろいろ作りたいと思っています。
お気に入りの生地を並べていろいろと妄想しているのですけど、それに伴う腕がなくて。
ソーイングも母が元気なうちにちゃんと教えてもらえば良かったなぁ。(母は洋裁の先生の資格を持っていました)
d0040300_12185747.jpg

伯母からもらった色鉛筆で、絵を描き始めました。
絵筆を握るのは20年ぶり(高校の美術の授業以来!)くらいでしょうか。
全然思うように描けなくて落ち込むことが多いのですが、母が師事していた絵画教室の先生によると、「お母さんの絵、最初はあまりの下手さにびっくりしました」とのこと。(笑)
60才を過ぎてから絵を描き始めた母が、数年でかなり上達したことを思うと、励みになります。
私も続けていれば母並に上達できるかな?
いまは撮った写真を見ながら模写する程度ですが、とても楽しいです。
d0040300_1219836.jpg

ある日の夕食。
これを見たオットが「わぁ、気合いが入ってますね!」と言うのでびっくりしました。
だって市販の刺身こんにゃくに、ニラと卵の塩炒め、鱈の蒸し物ですよ?30分もあれば作れますよね。
料理が全くできない夫ですが、いちいち感心してくれるので作り甲斐があります。
d0040300_12191798.jpg

冷蔵庫に食材がないのに急にお弁当が必要になった日は、おむすび弁当です。
卵焼きの下に敷いているのは、レタス柄のホイル。ただのホイルよりも彩りがよく見えるので気に入っています。
d0040300_12192829.jpg


シュシュを見る→
[PR]
by 2005choco | 2008-10-19 13:06 | 日記

さつまいもとりんごのケーキ

秋も深まり、久しぶりにさつまいものお菓子が食べたくなりました。
さつまいもをふかしてつぶし、生クリームとはちみつを混ぜたぺーストと、紅玉を甘煮にしたものとラムレーズンを、シナモン風味のバターケーキに焼き込みました。
さつまいも効果で、とてもしっとりしています。
同じ方法で、今度はマロンペーストと栗の渋皮煮を焼き込んでみようかしら…。
d0040300_1737695.jpg

たくさん出来てしまったので、おすそわけ。
最近見つけたかわいいワックスペーパーでラッピングしてみました。
d0040300_17371783.jpg

先日の牛肉の赤ワイン煮はまた圧力鍋にかけてとろとろ状態に。
パスタにかけていただきました。とってもおいしかったー!
d0040300_17372884.jpg

今日のお弁当。
珍しく夫から「こないだの魚のフライがまた食べたい」とリクエストがありました。
とんぼしびのフライの即席タルタルソース添え、にんじんのきんぴら、なすとピーマンの炒め物です。
今日はお天気が悪くて、一日中真っ暗。室内では撮影できなかったので、外のベランダで撮りました。
d0040300_17373922.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-10-14 18:18 | 日記

モンブランに一工夫

昨日のモンブランは夫が大喜びで食べてくれました。
「甘さひかえめであなたらしい」と言いながら。
まだ少しクリームが残っているので、今日は一工夫。
バターと粉糖と薄力粉を手でこねた生地を焼くだけのさくさくのサブレの上にクリームを絞り出してみました。
クリームだけだと味が単調になるけど、これは食感も良くてすごくおいしい!
また夫の反応が楽しみです。(実は今日も休日出勤です…)
d0040300_14463058.jpg

でも写真としてはこちらのほうがおいしそうに見えますね。(クリームもうまく絞り出せてますし)
こちらは夕暮れ時、ベランダのテーブルで撮りました。
写真、もっともっと上手くなりたいなぁ。
d0040300_14352091.jpg

休日出勤の夫がかわいそうで、ちょっとごちそうを作りました。
行正さんの「ワインパーティをしよう」から、牛肉の赤ワイン煮込み。マッシュポテトを添えました。
それから、なすとネギとれんこんとピーマンのにんにく炒め、今月号のエッセに載っていたれんこんと赤ピーマンのツナマヨごはん。
夫は案の定大喜びで、ゆっくり味わいながら食べていました。
牛肉煮込みはまだ半分残っているので、今夜は手打ちフェットチーネにかけていただこうと思います。
d0040300_14353098.jpg

ムーミンマグ、現在はこんな配置です。
ビンテージのマグ4個は場所を移動しました。
これ以上新作マグは出して欲しくないようなそうでないような。(^_^;
d0040300_14354286.jpg

よく手紙を書くのですが、書き損じが多いため、レターセットだと封筒だけが余ってしまったりします。
なので、無印良品に統一しました。
シンプルですが、工夫すれば変化をつけられます♪
これは封筒の口をパンチで抜いて、裏から色の付いた紙を貼っています。
d0040300_14355330.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-10-12 15:09 | 日記

中身のないモンブラン

実家の父が、農業をやっている親戚の手伝いをしに九州に帰っています。
先日「栗がたくさんあるけど、いる?」とメールがあり、「少しなら欲しいです」と返事をしたところ、届いたのは6キロほど。お父さん、二人家族には多すぎます…。(^_^;

せっかくの父の好意ですから、がんばって食べなくては。
栗ごはんにする用に少しとりわけて、残りはマロンクリームにして冷凍しました。
栗をゆでて中身をスプーンでかき出し、砂糖とラム酒を加えてフードプロセッサで混ぜるだけ。
といっても栗は堅いので、かなりの重労働。指にまめができてしまいました。
でもその甲斐あって、とってもおいしいマロンクリームがどっさり。
パウンドケーキの生地に混ぜたり、ロールケーキのクリームにしたりするとおいしいだろうなぁ。
あっ、パンに塗ってもおいしいかも…。

今日はできたてのマロンクリームに生クリームを混ぜて、モンブランを作りました。
といっても、マロンクリームを小皿に絞り出すだけなので、とても簡単です。
夫はケーキ屋さんで必ずモンブランを頼むほどのモンブラン好き。
ちなみに夫はマール・ブランシュのモンブランが一番好きなんだそうです。
甘すぎるモンブランは苦手な私も、そこのモンブランなら好き。
今日は中身の生クリームやスポンジはなしで作ってみました。マロンクリーム自体も甘さ控えめです。
夫は休日出勤なのでまだ食べてもらってないですけど、なんて言うかしら。楽しみです。
d0040300_17374076.jpg

ある日のお弁当は、夫のリクエストで作ったチキンライス。
少しとりわけて自分のお昼ごはんにしました。
お皿の下のクロスは、フランスのモンマルトルで買ったハーフリネンです。
びっくりするほど安くて、メーター500円くらいでした。
d0040300_17375057.jpg

ある日の夕食。
きのこの炊き込みご飯、豚の生姜焼(薬味野菜添え。「分とく山のかくし味」という本のレシピです)、厚揚げと小松菜のさっと煮、わかめと玉葱の味噌汁です。
d0040300_1738012.jpg

ある日のお弁当。
薄切り豚肉に梅とシソをはさんだカツ、卵焼き、にんじんとズッキーニの炒め物、エリンギのレンジ煮です。
d0040300_17381040.jpg

お風呂には必ず入浴剤を入れてます。
いろいろ試すのが好きなんですよね。(ちなみに無印良品は全種類制覇しました!)
ドラッグストアでバスクリンの数量限定品「白ぶどう&ピオーネの香り」を見つけました。
葡萄のグミキャンディを思い出す香りです♪
d0040300_17382046.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-10-11 17:59 | 日記

自分へのお祝い

誕生日に夫に連れて行ってもらったランチではお酒をいただけなかったので(車だったので)、やっぱりワインを飲みたい!という気持ちにかられて、あらためて家でお祝いをさせてもらいました。
今回は「予算はワインを含めて二千円まで!」と決めて作ってみました。
こういうこと結構好きなのです。盛りつけでわりと豪華に見えたりするのが楽しくて。
テーブルクロスはお気に入りのリネンを使って作ったお手製です。
ワインはチリ産で680円。チリの赤ワインのスモーキーな香りは私好みです。
◎人参菜とじゃこと醤油漬けにんにくのスパゲティ
◎フランスパンとフルーツカンパーニュ
◎レーズンバター
◎いちじくの生ハム添え
◎ポトフ
◎タイのカルパッチョ風サラダ
◎チリワイン(フロンテーラ)
d0040300_1253360.jpg

いちじくに添える生ハムは薄いのがおいしいです。
このお皿はフランスのアルザスで買ったもの。表面が微妙にでこぼこしているところが手作りっぽくてとても気に入ってます。
後ろのドットのボウルもアルザスで買いました。黒に見えるけど焦げ茶です。
d0040300_1254524.jpg

ポトフはじゃがいもと長ネギと玉葱、人参、豚ヒレ肉、ソーセージが入っています。
お皿はStudio'mのものです。後ろの茶色い角皿は神戸にあるフランス雑貨のお店で。
d0040300_1255852.jpg

誕生日ケーキは自分で作ろうかとも思ったのですけど、どうしてもこれが食べたくなりました。
ユーハイムのフランクフルタークランツです。
弟が大好きで、実家での誕生日ケーキはいつもこれ。
私と弟は誕生日が二日違いなので、いつも中日にまとめてお祝いするのが常でした。
私はこのフランクフルタークランツはそれほど好きでなかったのですが、母のことを思いだして久しぶりに食べてみたくなりました。
d0040300_12687.jpg

記憶に残る懐かしい味。
ふわふわのスポンジに、さっぱりしたバタークリーム。
こんなにおいしいものだったのですね。
自分で作ったもの〈その1〉〈その2〉とはまた違ったおいしさです。
d0040300_1262053.jpg

自分へのプレゼント(笑)は巨峰山盛り。
葡萄、大好きなんです。
フルーツ狩りにはあまり興味がないのですが、葡萄狩りには行きたいと思うくらい。
d0040300_1263134.jpg

病床の母を思いだしてどうしても作れなかった朝食の生ジュース、最近再開しました。
(ミキサーは平気でしたが、どうしてもジューサーに触れなかったのです)
母に作ってあげていた小松菜とにんじんとりんごのジュースはまだまだ作れそうにないけど、これはにんじんとりんごのジュース。とてもおいしいです。
d0040300_1264272.jpg

リプトンリモーネのおまけストラップ、新作が出ましたね!
今回はコンプリートするつもりはありませんが、あとシュークリームが欲しいなぁ。
いつもながら精巧な作りに感心させられます。
d0040300_1265449.jpg

[PR]
by 2005choco | 2008-10-05 12:36 | 日記

ヘリオスのポット

あたたかいものはあたたかく、冷たいものは冷たく飲みたいほうなので、保温ポットが欲しい!と以前から思っていました。
軽くて洗いやすくておしゃれなものを…と二年ほど探して見つけたのが、ヘリオスのポット「サーモボーイ」。
猫のポットが有名ですよね。
「サーモボーイ」は赤もかわいくてかなり迷ったのですけれど、合わせるマグの色を選びそうだったので、ベージュにしました。
でもやっぱり赤もかわいいなぁ…。サイズ違いで買ってしまおうかな。
d0040300_17332673.jpg

使い始めて数週間になりますが、もう手放せません。
一日中これで紅茶やコーヒーを飲んでます。
とにかく洗いやすいのが嬉しいです。
d0040300_17333958.jpg

おとといの夕食。
豚肉のみそ漬け焼、にらとにんじんの炒め物、なすとみょうがの味噌汁です。
d0040300_1733508.jpg

昨日の夕食。
いわしの蒲焼き(シシトウとネギを沿えて)、かぼちゃの塩蒸し、あみ漬、にらと卵のお吸い物です。
d0040300_1734044.jpg

お弁当。
豚肉のみそ漬けが漬かりすぎてしまったので、細く切って野菜と一緒に炒めました。
あとはモロッコいんげんと油揚げの煮物、かぼちゃの塩蒸しなど。
d0040300_17341225.jpg

鶏ムネの唐揚げ、ししとうの胡麻よごし、にらとにんじんの塩炒めです。
d0040300_17342382.jpg

今日は私の誕生日。
母のお姉さん(私の伯母)が誕生日プレゼントを送ってきてくれました。
伯母からプレゼントをいただくのは初めて。
母の代わりに…と思ってくれているのですね。とってもとっても嬉しいです。
水彩色鉛筆、おしばな用の花をどっさり。(写真の倍以上ありました)
どれも伯母が庭で育てた花です。
伯母の趣味であるおしばなを私もやってみたいと話したら、とても喜んでくれました。
d0040300_17343869.jpg

今日、夫は午後からお休みをとって、イタリアンのランチに連れて行ってくれました。
とってもおいしくて、幸せなひとときでした。
食事の後はドライブの予定だったのですが、急な仕事が入ってしまい、また会社に戻っていきました。(泣)
でも夫が私の誕生日にお休みをとってくれたのは初めて。すごく嬉しかったです。
[PR]
by 2005choco | 2008-10-01 18:02 | 日記