「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ピンクのばら

切り花はほとんどと言っていいくらい買わないほうだったのですが、最近は気に入ったものを見つけたら買っています。
かわいいマーブルピンクのバラを母の写真の横に飾れるように小さく生けました。
残りのバラで絵を描いてみよう。難しそうだけど…。
d0040300_132552.jpg

へでのおうちにおじゃましたときに連れて行ってもらったかわいい雑貨屋さんで買ってきたものたち。
木のうつわと、マスキングテープです。
マスキングテープは自分でもびっくりするくらいたくさん持っているのですが、ほとんどが無地。
かわいい柄と組み合わせると無地のテープが活きそうで楽しみです。
木のうつわはおやつやパンを入れて使うつもりです。
d0040300_133348.jpg

我が家の夕食はだいたい夜九時半から十時半の間くらい。
メインのおかずのメニューを買い物に行く前に決め、サブのおかずは夜の七時頃に冷蔵庫の在庫を見てから決めます。(なので、冷蔵庫にはいつもいろんな食材が入っています)
作るおかずの数が多いときは、メニューを書き留めます。そのほうが時間配分などやりやすいので…。
それに、メニューを書かないでいると、一品作り忘れたりするのです。(汗)
夜八時頃から作り始め、九時には大体出来上がるようにしています。
d0040300_1331121.jpg

ある日の夕食。
豚の生姜焼、にんじんのきんぴら、ほうれんそうのごまあえ、トマトとキュウリのサラダ、ふき味噌豆腐田楽、お味噌汁(何の具だったか忘れました…)。
d0040300_1331980.jpg

白菜と豚ひき肉と春雨の煮物、ほたての蒸しもの、水菜のサラダ、さつまいもと厚揚げのお味噌汁です。
d0040300_1332726.jpg

スペアリブのマーマレード煮、ブロッコリーの白あえ、にんじんと水菜のサラダ、わかめとじゃがいもとネギと油揚げのおみそ汁。
マーマレード煮はへでのおうちで作らせてもらってとってもおいしかったので、自宅でも作ってみたのです。でも全然違う…。
へでのおうちでいただいたのはとってもおいしい特別な豚肉を使っていました。
作る人間が同じでも、素材で全く違ってしまうものなのだなぁ…と実感。
おいしくて安全な食べ物を探したり、時には自分で手作りしたりといったへで夫妻の『食』に対する真摯な姿勢に私はいつも感銘を受けています。
今回はおみそ汁の美味しさにも感激。味噌のおいしさもさることながら、だしが絶品で…。
私はいつもかつおぶしでだしをとるのですが、へでのおうちではかつおぶし、昆布、にぼしの三種類でとっていました。それがなんとも複雑でえもいわれぬ味わい。
ぜひ夫にも食べさせたくて、おすそわけしてくれたおいしいかつおぶしと、煮干しと昆布を使ってだしをとりました。
「いつものよりおいしい!」と夫にもとても喜んでもらえました。
d0040300_1333713.jpg

昨日のお弁当。
ねぎとしそ入りつみれの照り焼き、さつまいものバター焼き、卵焼き、厚揚げと小松菜の煮物、にんじんと水菜のサラダ、ふき味噌のせごはんです。
d0040300_1334573.jpg

↓へでのおうちにおじゃましてきました。下に日記を書いています。
[PR]
by 2005choco | 2009-01-30 13:39 | 日記

はじめての味噌作り

へでのおうちへ味噌を作りに行っていました。
昨年秋にへで夫妻が我が家へ遊びに来てくれたときに『味噌の仕込み』の話題になり、私が「実家の母が作ってたけど、自分では経験がないの。一度作ってみたいなぁ」と言ったら、「じゃあ今度うちに泊まりに来て一緒に作る?」とへでが誘ってくれたのです。
「ね、行ってもいい?」と夫に訊くと、「もう決定事項なんでしょ。いいですよ」と苦笑しながらOKしてくれました。
それから二ヶ月、この日をずっと楽しみに待っていました。

夫のごはんを作り、冷蔵庫へ。
それからひとりで車を運転し、あっというまにへで宅へ到着しました。
いつものようにへでとだんなさまが笑顔で迎えてくれました。
ふたりが作ってくれたおいしいランチ。
お刺身にできるほど新鮮なぶりのソテーを乗せたパスタです。
大根にオリーブ、セロリ、トマトソースがよく合って、とっても美味でした。
おいしい白ネギのグリル焼きも一緒に。
お料理を一緒に楽しめるだんなさま、ステキだなぁ…と思います♪
d0040300_10215420.jpg

食後、お味噌作りを開始。
へでが取り寄せておいてくれた米麹に塩を混ぜ・・・
d0040300_10213624.jpg

これまたへでがゆでておいてくれた大豆を(だんなさまが)ミンチくりでつぶして米麹と混ぜ合わせ・・・
d0040300_10214756.jpg

かめに詰めて、上から塩をかぶせてできあがり♪
とっても楽しかった〜!
d0040300_10331140.jpg

みえさんのおうちにおじゃましたときにいただいたボルシチがとってもおいしかった話をへでにしたところ「自分も食べてみたい」と言っていたので、ビーツの缶詰を調達してへで宅で作らせてもらいました。
前回作ったときの教訓を生かして、ビーツと缶汁は最後の最後に加えました。
その甲斐あって、とってもきれいなルビー色♪ほれぼれ〜。
d0040300_102236.jpg

みえさん宅でいただいたときと同じように蒸し野菜をへでに作ってもらいました。
これもとってもおいしかった!
d0040300_10221343.jpg

これは翌日の晩ご飯。
私が持参した大量のレシピ本を見ながら二人で選んだメニューです。
白菜と肉団子の煮物、にんじんとスナップエンドウと玉葱と鶏むね肉のあえもの、ねぎ塩豆腐、秋色ビシソワーズ。
写真はありませんが、翌日の夕食はスペアリブのマーマレード煮。
ふたりで作るのはとっても楽しかったです。
d0040300_10222032.jpg

実はへでと「お菓子作りはしばらく控えよう」と約束しています。
なので、今回の滞在中は朝食用のパン作りを楽しみました。
ホシノ天然酵母で作ったいちじくとくるみと栗の甘露煮入りのパン。
d0040300_10223025.jpg

シナモンロール。
d0040300_10223860.jpg

ミルク入りプチパンと、クリームチーズとみかんマーマレード入りのパン。
どれもとってもおいしかったです。私は特にいちじくのパンのぷちぷちした食感が気に入りました。
d0040300_10224580.jpg

他には刺しゅうをしたり、絵を描いたり(これは私だけ)…。
友達と一緒にのんびりといろんなものを作る時間、ほんとに楽しかったです。
私が元気になって帰ってきたのを見て、夫も喜んでいました。
へで、だんなさま、楽しい時間をどうもありがとう♪
「ずっとうちにいていいよ」と言ってくれたこと、とっても嬉しかったです。
[PR]
by 2005choco | 2009-01-30 10:47 | 日記

ふき味噌

スーパーで袋いっぱいのふきのとうを見つけました。
母の作ったふき味噌が大好きだったので、また食べたくて作ってみました。
母は目分量で作っていましたが、私はそんなわけにもいかず、こちらのレシピを見ながら作りました。
これもとってもおいしいけど、母の味とは違うなぁ…。
これをたたき台にして、再度チャレンジしてみよう。
うまく出来たら実家の父に送ろうと思います。
ごはんにのせていただくと、こたえられないおいしさです。
d0040300_1456426.jpg

蒸篭、届きました!これは18cmです。
ついでに短い麺棒と、あんべらも。
クリステルの18cmにセットしてますが、20cmのほうが安定すると思います。(我が家にあるのは14,16,18cmの3サイズです)
d0040300_1455410.jpg

蒸篭の身が二つあると、片方を逆さまにすれば背の高いうつわでも蒸せます。
そこで早速茶碗蒸しを。卵を少なめにしてお吸い物みたいにしてみました。
菜の花とあおやぎのぬた、えのきのぽん酢あえ、鯖の塩焼き。目を離しているすきに皮が焦げてしまいました…。
d0040300_145548100.jpg

しゅうまいに再チャレンジ。
市販の皮だとどうかな?と思って使ってみました。
…結果、やっぱり手作りの皮のほうがおいしいです。次からは自分で作ろう。
あとは鯖の淡煮(ねぎとわかめ入り。野崎洋光さんのレシピ)、にんじんのきんぴら、えのきのぽん酢あえです。
d0040300_14561266.jpg

夫が出張の日のひとりごはん。牛肉とネギとみつばたっぷりのフォーです。昨年作ったかぼすこしょうを添えました。とってもおいしかったです。
帰宅途中の夫から「晩ご飯何食べたの?」とメールが来たので、「フォーだよ♪」と返信。
「いいなぁ、僕も食べたいな。また作ってね」と返ってきたので、ほんとに翌朝作りました。
冬の朝、体がぽかぽかあたたまるメニューだと思います。
d0040300_14555696.jpg

じゃがいもとツナのグラタン、キャベツとトマトのコンソメスープ、新巻鮭とネギの炊き込みご飯のいくら添え。
d0040300_14551371.jpg

ある日のお弁当。
しめじと油揚げの炊き込みご飯、トマトサラダ、水菜とにんじんとツナのサラダ、厚揚げの生姜醤油あえ、牛肉とピーマンとネギのオイスターソース炒めです。
おやつに添えたきれいなばらの手作りケーキはいただきもの♪
d0040300_14553269.jpg

ささみの海苔巻き揚げ、菜の花とあおやぎのぬた、卵焼き、じゃがいものチーズ焼き、トマト、にんじんのきんぴらです。
d0040300_14553964.jpg

お菓子や料理の本を寝室に置いています。
ちゃんとした本箱が欲しいのですが、次の引っ越しのことも考えて、カラーボックスで代用しています。
上段がパンとお菓子の本(すでにあふれています)、中段がお料理の本。下段は「暮しの手帳」や雑誌が並んでいます。
個々の本の内容の把握が出来ないので、あまり使わないものは処分しなくては…と思うのですが、なかなか決心できません。
d0040300_14552452.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-01-23 15:34 | 日記

ドライフルーツたっぷりパウンドケーキと純生ロール

以前から焼きたい焼きたいと思っていた信太さんレシピ(「しっとり濃厚な、大人スイーツ」より)の「ドライフルーツをたっぷり詰めたパウンドケーキ」、ようやく焼きました。
材料に白あんを用いるのですが、うちの近所には白あんを売っているところがなく、時間のあるときに白花豆を煮て冷凍しておいたのを使いました。
使うドライフルーツの量もものすごいんですよ。レーズンとクランベリーは先日買ったアヲハタのクリスマスプレザーブを用いましたが、その他は普通のドライフルーツ。いちじく、アプリコット、くるみ、プルーン、オレンジピールなど、どっさり入れます。
d0040300_13252743.jpg

白あん効果で、しっとり。ラム酒の香りも濃厚〜。
どこを食べてもドライフルーツ!でとってもおいしいです。
洋酒を表面に塗っておけば日持ちするようなので、まとめて二本焼きました。
一本は母のお友達に差し上げるつもり。(日本酒のお礼です)
d0040300_13253779.jpg

年末に買っておいた生クリームの賞味期限が近づいてきたので、ロールケーキを焼きました。
「一流シェフのとっておきロールケーキ」の本から、「純生ロール」です。
生地がしっとりふんわりに焼き上がって、シロップを打つ必要がないほど。お店のロールケーキみたいになります。
ただ…生地の厚さが二センチ弱にもなるので、ものすごく巻きにくいんです。なんだか平べったくなってしまいました。
あ、巻いているのはいちごです。
d0040300_13245447.jpg

ある日のお弁当。
豚肉とズッキーニ、ベビーコーン、にんじん、ねぎ、マッシュルームの塩だれ炒め、トマトサラダ、れんこんのきんぴら、卵焼き、玄米ごはんです。
d0040300_1325643.jpg

私の一人ランチ。
野菜入りの厚揚げを添えました。最近厚揚げが大好きなんです。
d0040300_13251618.jpg

夫は今日も休日出勤。
夕食、何にしようかな…。冷蔵庫のなかのもので作ろうと思います。
そうだ、年末にいただいた新巻鮭を使おう♪
[PR]
by 2005choco | 2009-01-17 14:44 | 日記

ミルクグラスのピッチャー

お正月に実家に帰ったとき、こんなものをみつけました。
かわいいミルクガラスのいちごのピッチャー。
母の趣味ではないと思うのですが、どなたかからのいただきものかな?
私の好みにぴったりだったので、もらって帰ってきました。
d0040300_1840208.jpg

私が初めて買ったお鍋です。
サフランイエローのル・クルーゼココットロンド20cm。
当時(11年前)はル・クルーゼなんて名前も知らなくて、近所の雑貨屋さんで「わぁ、なんてかわいいお鍋!」とひとめぼれしたのです。
ストウブでごはんを炊くようになってからめっきり出番が減りましたが、いまでも一番のお気に入りです。
サフランイエローは廃番になってしまってるみたい。かわいいのになぁ。
d0040300_18402868.jpg

ある日の夕食。
しゅうまい(ウー・ウェンさんレシピ)、せりとねぎとたらの炊き込みごはん、タイ風サラダ、牡蠣のチャウダーです。食べたいものを作ったので、統一感がないですね…。
中央のがしゅうまいなんですが、原型をとどめていません。(涙)
お皿に移すときに形が崩れてしまったのです。
蒸篭がほしいなぁ。
d0040300_18403645.jpg

天然生活、ずーっと買っていなかったのですけど、ウー・ウェンさんレシピに惹かれて久しぶりに購入しました。
へでのおうちでいただいた手作りしゅうまいがめちゃめちゃおいしかったので、また食べたくなったのです。
皮からの手作りは大変そうですが、結構簡単です。
夫は「うまい!」と大喜びしていました。蒸篭、買ってもよいそうです。(笑)
蒸篭だと蒸気がよい加減に逃げてくれて、おいしく蒸せる気がします。
d0040300_18404358.jpg

昨日のお弁当。
久しぶりにそぼろごはんです。
自分が食べたくなったので作りました。(笑)
d0040300_18405132.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-01-14 19:32 | 日記

みかんケーキ

みかんのジャムとマーマレード、早速伯母に送りました。
それからマーマレードをたっぷり入れて焼いたケーキも一緒に。
「貴女がこんなきれいなケーキを作れるなんて!」と大感激してくれました。
母にはしょっちゅう焼いてあげてたけど、そういえば伯母には初めてでした。
母にしてあげられないぶん、伯母にこれからいろいろしてあげたいな。母もきっと喜んでくれると思います。
d0040300_113273.jpg

夫、先週はあちこち出張でほとんど家にいませんでした。
淋しくなってきたので、名古屋出張の時にくっついて一緒にお出かけ。
行きの電車の中だけだったけど、ちょっとでも一緒にいられて嬉しかったです。
名古屋では目的を決めずぶらぶら歩いていたのですが、土地勘が全くないので、迷うこと数回…。
たまたま入ったパルコで「キッチンキッチン」を見つけました。
大阪に住んでいたときはよくのぞいていたのですが、このお店、とってもかわいいんですよ。ダイソーより興奮します。(笑)
お茶の時間にぴったりのかわいい小物を見つけたので、2セットずつ買いました。
ちなみにすべて100円です♪
d0040300_11321682.jpg

あとはラシックの「madu」で箸置きと小皿を。
小皿は薬味入れに使いたいなと思っています。
d0040300_11322410.jpg

金曜日のお弁当。
ケチャップパスタ、煮込みハンバーグ、青菜とこんにゃくの白あえ、にんじんとピーマンのきんぴら、卵焼き、玄米ごはんです。
夫はハンバーグが大好きなので、「おいしかったよ」と言いながらお弁当箱を返してくれました。
玄米ごはん、もっとたくさん食べたいんですけど、親戚から白米をたくさんいただいてしまって…。
白米は早く食べないとおいしくなくなってしまうので、しばらくそちらを中心に食べようと思います。
d0040300_11323359.jpg

昨日の夕食。
みえさんのおうちでいただいたボルシチのおいしさを忘れられず、自分でも作ってみました。
こちらでは生のビーツが手に入らないので、缶詰のビーツで。
それなりに酸味もあってしゃきしゃきしていて、とてもおいしかったです。
ビーツの土臭さってなんだかクセになるんですよね♪
みえさんにならって、バターで炒めたごはんを添えました。
夫は「・・・これは何?ハヤシライス?ビーフシチュー?」と首をかしげてました。(笑)
「ロシア料理で、ボルシチっていうの。この赤いのはビーツ。上に乗ってるのはサワークリーム。混ぜて食べてね」と説明すると、「名前だけは聞いたことあるけど、食べたのは初めてかも。でも美味しい!」と言いながらおかわりしていました。
夏に漬けたピクルスと、タイ風の海老サラダを添えて。ミスマッチですが美味しかったです。
d0040300_11324143.jpg

三連休ですね。
一昨年入院した義父、実はまだ入院中なのです。
だから週に一度は三重から大阪まで車でお見舞いに行っています。
夫はすごく申し訳ながっていて、「ごめんね、どこにも連れて行けなくて。いつもあなたに悪いなぁと思ってますよ」と言うのですが、私は全然平気です。
母が三重の病院に入院しているとき、夫は毎日仕事が終わってから一人で車を運転して、母のお見舞いに行ってくれていました。
「仕事で疲れてるんだし、無理しなくていいよ」と止めても、「顔を見たらほっとするから」と言いながら出かけていきました。
母は痛みで夜もろくに寝られない状態が続いていたので、夫の訪問が本当に嬉しかったみたいです。「実の息子より息子みたいだわ」と言っていました。
それがすごくすごく有り難かったので、私もできることはなんでもしたいなと思ってます。
それに大阪〜三重のドライブ、結構楽しいんですよね♪
新名神高速道路の眺め、本当にきれいなんです。紅葉シーズンは最高だったなぁ。
[PR]
by 2005choco | 2009-01-11 12:19

2009年もどうぞよろしくお願いいたします♪

九州の伯母が、自宅の裏山で作っている無農薬みかんをどっさり送ってくれました。
母はいつもみかんジュースにして冷凍していましたが、私はジャムにしてみました。
まずはみかんのジャム。
果肉と砂糖をぐつぐつ煮て味を見てみたところ、やたら甘い…。
思い立って、冷蔵庫にあったライムの果肉2個を入れてみました。
酸味がほどよく効いておいしい「みかんとライムのジャム」になりました♪
色がとってもきれいですよね。ほれぼれしてしまいます。
d0040300_11161133.jpg

どっさり煮たつもりが、出来上がってみるとほんのちょっぴり(みかん15個で250mlのジャム瓶3つ)になってしまったので、もう一度作りました。
今度はみかんとレモン(これも無農薬)の皮も入れて、マーマレードに。
皮を何度も茹でこぼしたので、苦みがなくものすごくおいしいマーマレードが出来上がりました。
このマーマレード、絶対売れるだろうなぁ…。みかんのおいしさのおかげです。
ジャムはヨーグルトに入れたらおいしいと思います。マーマレードはパン向きかな。
どちらも伯母に送ろうと思います。喜んでもらえるといいな。
d0040300_11162025.jpg

実家の父にお餅をどっさりもらいました。
私も夫もお餅はそんなにたくさんは食べられないのですよね…。
せっかくの父の心遣いなので、がんばって全部食べなくては。
焼いたお餅をさっとお湯に漬けてから、すり胡麻+砂糖をまぶしてみました。おいしい♪
残り30個のお餅、どうやって食べようかな。
d0040300_11162866.jpg

冷蔵庫にどっさり入っているいただきもののいくらと、サーモンのお刺身で、お寿司を作りました。
母のお友達からいただいたにごり酒、とってもおいしいです。甘酒みたい。
d0040300_11163643.jpg

翌日は夫の大好きなすき焼き。これもにごり酒がとても合います。
d0040300_11164535.jpg

これは年末のごはん。
油揚げとほうれん草のぽん酢和え、鮭の塩焼き、だいこんと肉団子のスープです。
d0040300_11165268.jpg

2009年最初のお弁当。
角煮と卵の黒酢煮、揚げれんこんのカレー風味、セロリとにんじんのきんぴら、小松菜と一口がんもの煮物です。
d0040300_11165926.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-01-07 12:33 | 日記