<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お菓子づくし

なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”シフォンケーキの本」から、「レモンの“しゅわっと”シフォン」を作りました。
いつも作るシフォンとはまた違ったしゅわしゅわした食感。レモンの酸味が加わるとなんとなくチーズケーキっぽい風味もあり、とてもおいしかったです。
私はブルーポピーシードが好きなので、レシピの二倍量加えました。
添えているのはカスタードクリームです。
d0040300_14574422.jpg

こちらはネットで見つけたレシピで作ったレモンブルーポピーシードケーキ。
レモンの皮とブルーポピーシードがたっぷり入った生地に、レモンシロップをたっぷり染み込ませてあります。
酸っぱくて初夏にぴったりのケーキです。おいしい〜♪
クリームチーズを入れたらスタバの「ポピーシード&クリームチーズパウンド」になるかも。
でもそのときはオレンジの皮&オレンジシロップに変えたほうが良さそうです。
d0040300_14581520.jpg

こちらは土曜日のおやつに作った小さなシュークリーム。
たかこさんの本に載っていたレシピです。一口サイズでとってもかわいい。
中のカスタードクリームはバニラビーンズと生クリームが入る本格的なもの。
気が付いたらほとんど夫が食べてしまっていました…。
d0040300_1458818.jpg

先日名古屋に行ったとき、久しぶりに「BAGEL & BAGEL」に寄り、大好きな「ココアとホワイトチョコのベーグル」と四月限定の「いちごソイミルクベーグル」を買いました。
いちごのベーグル、ちゃんといちごの味がしてとってもおいしかったです。(豆乳の味はあまりわからないかも…)
アメリカンベリークリームチーズをはさんで食べました。
d0040300_14575249.jpg

ついでに名古屋で買ってきたもの。(三重にも売っていますが…)
下写真奥のOXOのメジャーカップ(500cc)です。
今まで使っていたメジャーカップ(250cc)は右利き用で、私が使うと目盛りが読めなかったのです。
そのため、ついつい以前から持っていた下写真手前の小さいメジャーカップばかり使うようになってしまっていました。でもこれは60ccまでしか計れないんですよね。
これからまた数十年も料理をしていくことを考えて、思い切って買い換えることにしました。
毎日の料理がまた楽しくなり、嬉しいです。
d0040300_14575933.jpg

ある日の夕食。
たけのこと鶏ひき肉のつくね、にらの卵とじ、ヤムウンセン、れんこんとパプリカのきんぴら、じゃがいもの味噌汁。
d0040300_14582367.jpg

たけのこと豚肉とネギのオイスターソース炒め、たけのこごはん、茄子の南蛮漬、ひじきとにんじんとピーマンのきんぴら、ほうれんそうのおかか和え、みつばと玉葱の味噌汁。
d0040300_14583164.jpg

鶏のねぎ塩焼、茄子の南蛮漬、かぼちゃの蒸し煮、たけのこと水菜の煮物、まいたけとネギの味噌汁。
九州の親戚からどっさりたけのこが届きました。
半分は塩漬けにしましたが、残り半分を必死に食べています。残り1本…頑張ります!
d0040300_14584239.jpg

最近になってようやく自分なりの家事のペースがつかめたような気がします。
楽しみながら継続できるよう工夫はしていますが、それでも“会社勤め時代に比べたら単調だなぁ”と思うこともたまにあります。
そんなときは夫の「あなたが家にいるようになってから家の中が以前よりきれいだし、毎日ちゃんとしたものが食べられるので嬉しいですよ」という言葉を思いだしています。

本の中にある“ご飯を食べて、お風呂に入って、眠って、活力を得る。そういう、生活を支えているのが家事なのです”という文章、ホントにその通りだなぁと思います。
家の片づけと台所仕事を楽しくこなすためのヒントがたくさん詰まっていて、不思議とやる気が出てきます。
そうそう、実家に持って行ったら、たまたま遊びに来ていた義妹も一生懸命読んでいたんですよ。(笑)
d0040300_14585092.jpg

ある日のお弁当。
たけのこと鶏ひき肉のつくね、卵焼き、茄子の南蛮漬、にんじんとひじきとピーマンのきんぴら、いちご。
d0040300_14585770.jpg

豚肉とネギの塩炒め、卵焼き、たけのこと水菜の煮物、にんじんとひじきのきんぴら。
おやつはレモンのシフォンケーキです。
d0040300_1459422.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-04-23 16:23 | 日記

お洋服作ってます

夏になったらリバティ生地のキャミソールにカーディガンを羽織って着たいなと思っています。
でもリバティのお洋服って結構(かなり?)高いですよね…。
自分の好きな生地で縫ってみたいなぁ。
最初から大人の服を縫うのは自信がないので、義妹に「○○ちゃん(私の姪)にお洋服を作ってみたいんだけど、よかったらもらってくれる?」と聞いたところ、「嬉しいです!お金を払ってでも欲しいくらいです」と快くOKをもらえました。(もちろんお金は受け取れません!)
早速生地を買ってきました。
メートル450円とかなり安いのだけど、とても気に入っているので、失敗するのが怖くて・・・
d0040300_1737311.jpg

なので、練習用の生地を買ってきました。
でもこっちもかわいくて気に入っています…。意味ないですね。(汗)
d0040300_17371512.jpg

子どもの頃、母が洋服を作っているところをそばで眺めているのが好きでした。
そのときのことを思い出しながらうろ覚えで・・・なにか間違ってるかも。(あっ、重しは使っています)
裁断は無事に終わりました。あとは縫うだけ(?)です。
d0040300_17372822.jpg

リプトンの紅茶の新しいおまけ♪
今回もどれもかわいくて心惹かれましたが、飲みきるのが大変なので、ぐっとこらえてビスキュイだけ買いました。
いつもながら本物みたい〜。置いてあったらぱくっと食べてしまいそうです。
d0040300_17374243.jpg

あれからアジア料理ばかり作っています。
しめじのタイ風サラダ、キャベツと鶏のベトナム風サラダ、ゆで豚のベトナム風、鶏のスープ。
夫はどう思っているのかしら…黙々食べていましたが、そろそろ辟易しているかもしれませんね。
d0040300_17375477.jpg

昨日は夫が出張で晩ご飯がいらなかったのですが、先日のヤムウンセンが無性に食べたくなり、また作ってしまいました。やっぱりおいしいー!
いつでもパクチーが買えるお店を見つけたんですよ。思い立ったらいつでも作れるので嬉しいです。
d0040300_1738647.jpg

友達が持ってきてくれたタイの調味料と食材。(ホントはもっとあったのです。重かっただろうなぁ…)
あれもこれも使ってみたくてうずうずしています。
d0040300_17383149.jpg

ある日のお弁当。
鶏の照り焼き、卵焼き、水菜とたけのことがんもの煮物、しめじとトマトのサラダ、小夏。
d0040300_17371558.jpg

親子丼弁当。お昼に届けたのでアツアツです♪
d0040300_17385894.jpg

ミッキービオラが今も元気に咲いています。
元気すぎて増えすぎて、そろそろ鉢を大きくしないとダメ?と悩んでいるほど。
ちょっぴり植物のお世話に自信がついたので、これを買ってきました。
レウカンセマムアフリカンアイとペパーミントとローズマリー。
うまくお世話が出来たらパクチーとイタリアンパセリ、スイートバジルも欲しいな。
d0040300_17391190.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-04-17 18:11 | 日記

黒糖のコロコロクッキー

たかこさんの最新刊の「黒糖のコロコロクッキー」、とても評判が良いのであれから何度か作っています。
不揃いだとどうしても手作り感が出てしまうので、人に差し上げる時は生地をはかりで測って(5.5グラム)大きさを揃えています。
個人的には、くるみのコロコロクッキーより好きかも…。
昔は黒糖が苦手で、小学校の給食の黒糖パンが食べられなかったのですが、今は黒糖系のお菓子が大好きです。かりんとうや麩菓子などなど。
d0040300_1924221.jpg

休日の朝食。
久しぶりにサンドイッチを作りました。
パン食はあんまり…な夫も、サンドイッチだと大喜びしてくれます。
超熟のサンドイッチ用パン、ふわふわでしっとりしていて、とてもおいしいんですよ。
(そうそう、あと12点でエコバッグがもらえます。食パン6袋分…間に合うかなぁ…)
d0040300_19243251.jpg

今年最後の桜。大阪ほど人がいないのでのんびり見られます。
今日の雨でおおかた散ってしまっただろうなぁ。
d0040300_19244131.jpg

久しぶりにヒレカツを揚げました。
とんかつが大好きな夫は大喜び。カロリーを考えるとしょっちゅうは作れませんが、たまにはいいですよね。サラダにはノンオイルドレッシングを作って添えました。
d0040300_19244929.jpg

友達に作ってもらったヤムウンセンがまた食べたくなって作りました。
もうこれだけあれば満足!というくらいお気に入りの一品です。
油がほとんど入らないのでさっぱりしていて、暑い夏にも良さそう。
鶏手羽のナンプラー揚げとおむすびと水菜の中華スープを添えました。
おむすびは多めに握ってしまいますが、食べるのは半分ほど。残りは朝食や昼食にしています。
d0040300_19251557.jpg

ある日のお弁当。
キャベツ入りメンチカツ、キャベツとアボカドのサラダ(キャベツが安かったのでキャベツばかりです)、卵焼き、水菜と厚揚げの生姜醤油あえ、プチトマト、れんこんとパプリカのきんぴら、小夏、黒糖のコロコロクッキーです。
d0040300_19245869.jpg

カオマンガイ用のごはん(鶏スープで炊き込んだごはん)でチャーハン弁当を作ったところ、夫が「いつものチャーハンと違う。おいしい!」と喜んでいました。
具はひき肉とネギ、卵だけです。
d0040300_1925740.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-04-14 19:51 | 日記

純生ロール

友達が来てくれたので、ロールケーキを焼きました。
「一流シェフのとっておきロールケーキ」の本から、「純生ロール」。
いろいろなレシピでロールケーキを焼いたけれど、私はこれが一番好きです。
夫もいつも「お店のと変わらない」と言いながら食べています。
d0040300_947168.jpg

友達はタイに住んでいて、いま日本に一時帰国中なのです。
「くみちゃんに喜んでほしい!」とタイの調味料や食材をどっさり抱えて遊びに来てくれました。感激…。
その食材を使って作ってくれた「カオマンガイ」と「ヤムウンセン」。
私も何度か日本で食べたことがありますが、さすが本場のレシピは違います!あまりにもおいしすぎてビックリ。
夫もしつこいくらいに「おいしい」「おいしい」を連発しているので、二日連続で夕食に出したのですがそれでも喜んで食べていました。
友達は夏に日本へ本帰国するのですが、またいろんなお料理を教えてくれるそうです。嬉しいなぁ。
d0040300_9473279.jpg

C&Sさんの予約販売で南部鉄器のティーポットを買われた方、いらっしゃいますか?
以前から気になっていたのですが、どの色にしようかなぁ…と迷っていたところ、前回の予約販売できれいなピンクがラインナップに入り、一目惚れ。迷わず注文してしまいました。
d0040300_945444.jpg

パリのカフェでも南部鉄器のティーポット(左)が出てきて、なんてステキなんだろう!欲しい!とずっと思っていたのです。
内側が琺瑯引きなので鉄分はとれませんが、保温性がすごく良いんですよ。
使い込んでいくと味が出てくるんだろうな。楽しみです。
d0040300_9583550.jpg

いつでも眺められるようにキッチンカウンターの上に置きました。
(あとでネットで調べてみたら→コチラでも買えるみたいです)
d0040300_9552391.jpg

三日坊主な私なんですが、これは2ヶ月近く続けてます。
だしを多め(1リットルくらい?)にとっておいて、冷蔵庫に入れておく習慣。
おいしいだしがある!と思うと不思議とごはんづくりが楽しくなるのです。
(なので、最近は和風な献立が多いです…)
d0040300_945543.jpg

ある日のお弁当。
先日のコロッケの残りを冷凍しておいたのを揚げて、あとはさつまいものバターソテー、にらとしいたけと卵の炒め物、トマトと新玉葱のタイ風サラダ、いちごを添えました。
d0040300_9461410.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-04-10 10:31 | 日記

納骨と一周忌を終えました

先日、母の納骨と一周忌を終えました。
「□□家(私の実家)の法要の日は必ず雨が降る」と親戚から聞いたことがあるのですが、葬儀の日も、そしてこの日も雨がしとしと降っていました。
母のお墓は桜が咲き誇るお寺の境内のなか。
桜が大好きだった母、きっと喜んでくれていると思います。
d0040300_16182749.jpg

納骨の翌日、三重に帰る前にまたお墓に寄りました。
この日は晴れて桜がとてもきれいでした。
一年が経ち、自分の気持ちに区切りがついたような…。長く暗いトンネルからようやく抜け出たような気がします。
もちろん母がいない寂しさはこれからも消えることはないと思いますが、私は私の人生を楽しみながら生きていこうと心の底から思えるようになりました。
d0040300_16215117.jpg

参列してくれた人たちに食べてもらおう!と思って作ったお菓子。
なかしましほさんのシフォン二種類(チョコシフォンとメープルとくるみのシフォン)、たかこさんの最新刊の「黒糖のコロコロクッキー」。
あっというまに全部なくなってしまいました。
特においっこ・めいっこはコロコロクッキーをいたくお気に召して、手と口がずっと動いている状態でした。(笑)
自分の作ったお菓子で誰かが笑顔になってくれること、とても嬉しいものですね。
d0040300_1622224.jpg

母の形見をいくつかもらってきました。
私が生まれる前から使っていたというロックミシン、洋裁用文鎮、母が通っていた編物学校のテキスト。
足つきの大きな工業用ミシンもあるので、もっと広い家に越したらもらってこようと思います。
d0040300_16221089.jpg

私がおなかの中にいるときに編んでくれたおくるみももらってきました。
母は「絶対女の子が欲しい!」と思っていたそうで、私が生まれたときはそれはそれは大喜びだったそうです。
一目一目に母の愛情が詰まっているような気がします。
手作りの良さってこういうところにあるのですね…。
d0040300_16221854.jpg

これは母ではなく私が使っていたもの。ベッドカバーです。
結婚前は自分の部屋のインテリアをローラ・アシュレイでまとめていました。
シングルサイズだからもう使い道はなさそう…バッグかなにかに仕立て直そうかな?
d0040300_16222721.jpg

ある日の夕食。
ぶりのトウチ蒸し(夫が大絶賛していました)、小松菜とがんもの煮物、ひじきとにんじんときぬさやの炒め物、ふきの煮物。
d0040300_16223550.jpg

れんこんの揚げ団子、しじみの味噌汁、厚揚げとしめじと水菜の煮物、ふきの煮物、たけのこごはん。
d0040300_16224347.jpg

ある日のお弁当。
牛肉といんげんとネギの中華炒め、卵焼き、にんじんとひじきのきんぴら、ふきの煮物、いちご、ピオーネ。
d0040300_16225389.jpg

鶏の唐揚げ、卵焼き、水菜としめじと厚揚げの煮物、にんじんとひじきときぬさやの炒め物、プチトマト、いちご。
d0040300_1623168.jpg

[PR]
by 2005choco | 2009-04-07 16:58 | 日記

ふきん出来上がりました

ふきん14枚、完成しました。(とわざわざ言うほど大層なものではないのですが…)
手縫いで作っていた3枚も糸をほどいてミシンで縫い直し。
生もの用は黄緑、それ以外は黄色と色分けしました。早速活用しています。
d0040300_1526651.jpg

バッグも3つめが完成しました。
これもLEEに載っていた肩掛けトートバッグの作り方を参考にしています。
片面は帆布、片面は北欧風のプリント布のリバーシブルです。
d0040300_15265948.jpg

ノートレフ板がすぐ倒れてしまって使いづらいので、ダイソーで買ってきた色紙2枚(2枚100円でした)の背面をガムテープで合わせて、色紙レフ板を作りました。
見た目はいまいちですが、とても使いやすいです。
お弁当の写真はいつもこのレフ板を使って撮っています。
d0040300_1526975.jpg

ある日の夕食。
卵とにらとネギの炒め物、きのこの炊き込みごはん、にんじんとひじきとスナップえんどうのきんぴら、豆腐とネギのおみそ汁です。
お肉もお魚もないのですが、夫は気づかず食べていました。
d0040300_15262988.jpg

久々に餃子。夫が食べたいと言うので作りました。
他は小松菜としめじと厚揚げの煮物、わかめとじゃがいもの味噌汁、空豆の炊き込みごはん。
お酒は先日五箇山で買ってきたものです。
d0040300_15263988.jpg

豚肉と生姜の甘辛煮を混ぜ込んだちらし寿司、新玉葱とわかめのサラダ。
d0040300_15265038.jpg

今日のお弁当。
餃子で使ったひき肉が30グラムほど余っていたので、コロッケにしよう!と思いついて4つ作りました。(2つは後日のお弁当用に冷凍しました)
お弁当のためにわざわざコロッケを作ったのなんて初めてです。
夕食に作った残りを入れたことはあるんですけれどね…。
苦労して作った割に、見た目が地味なお弁当になってしまったので、おむすびは三色にしてみました。ごま、梅かつお、わかめです。
d0040300_15491736.jpg

昨夜、録画しておいた「風と共に去りぬ」をアイロンがけをしながら見ていました。
終わりに近づいたところで夫が帰宅し、「あなたがそういうのを見るの珍しいね。どうしたの?」とびっくりしていました。
「15年前に友達と一緒に見たことがあるの。そのときとまた感じ方が変わってるかな?と気になって」と言うと、「どう?変わった?」と聞かれました。
「うーん、15年前は“なんでこの二人はこんなつまらない意地の張り合いで仲違いしていくんだろう”って思ったんだけど、今はわかる気がするなぁ。この二人は似たもの同士だし、だからこそ一個ボタンを掛け違えるとどんどんずれていってしまうんだよね…」と言うと「なんだか実感こもってますね」と笑われました。
我が家の場合は、私が掛け違えたボタンを夫がはめ直してくれている気がします。
この10年間それに甘えてきてしまったような…。もっと素直にならなくちゃ。

でもあの結末に15年前は納得がいかなかったのですが、今はわかるような。
「腑に落ちる」とはこういうことかしら・・・自分も大人になったのかな?と思います。(笑)
[PR]
by 2005choco | 2009-04-01 16:15 | 日記